teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ご挨拶

 投稿者:山口晃義  投稿日:2009年 2月28日(土)21時00分2秒
返信・引用
  小関さん、宮澤実枝さん
ご返事を差し上げるのが遅れて申し訳ありません。
エッセー集を読みなおしていました。悪しからず。

宮澤さん、私も昨年夏にホームヘルパー2級の資格をとりました。(将来、親の面倒をみるため)
資格をとるために5日間の自習体験があり、その一日が認知症の方専用の施設でした。
30人を超える認知症方のお世話を、たった1日でしたが行いました。
自分の人生観を変える強い衝撃を体験いたしました。

誰しも、母校・故郷は懐かしいものです。
私も平凡な人生で、人に自慢できることはありませんが、せめて母校・故郷の名誉を汚すことのないように最後まで頑張りたく思っています。

<追伸>
コスプレのお話も盛り上げっていますが、私の近くの公民館(ちょっとモダンな館です)
がコスプレ会場として利用されています。月に1度、200人ほどのコスプレファンが集まって写真撮影会を行っています。(私は遠巻きに見ているだけです)
またオタク集まる神社(オタクの聖地と呼ばれています)もあり、こちらも一風変わった人が集まっています。

小関さん、宮澤さん、 たとえ不況になろうとも健康が第一です。お元気で頑張ってください。
 
 

Re: 高校三年生

 投稿者:ヤマグチ  投稿日:2009年 2月15日(日)19時17分46秒
返信・引用
  > No.65[元記事へ]

ゼッチンさん(小関さんですよね)

高校3年生のビデオよろしかったらお貸しします。
送り先の住所を私のメルアドまでお知らせください。
山口です。

yarikou28@yahoo.co.jp
 

高校三年生

 投稿者:ゼッチンメール  投稿日:2009年 2月14日(土)16時05分20秒
返信・引用
  今回の同窓会は、残念ながら参加できませんでした。が、エッセイ集は読ませていただきました。舟木一夫の「高校三年生」の映画(ビデオまたはDVD)が見たくなり、市内のレンタルshopをはしごしましたが、在庫がありませんでした。どなたか、ある方、または、ここならある、という方、ご紹介ください。(TSUTAYAにもなし)  

CM映像

 投稿者:堀場メール  投稿日:2009年 1月28日(水)17時07分59秒
返信・引用
  宣伝で申し訳ありませんが、うちの製品のCM映像第1弾を作ってみました。如何でしょうか?
http://www.youtube.com/watch?v=WL-hvEevZx8

http://www.prosoundcommunications.com

 

2冊目

 投稿者:ゴトマンメール  投稿日:2009年 1月24日(土)14時24分39秒
返信・引用
  何かの手違いで2冊目の文集が届きました。
必要な人がいたら、転送するので、紹介してください。

五藤 満
 

記念誌増刷分発送

 投稿者:小嶋嘉豊メール  投稿日:2009年 1月20日(火)17時23分26秒
返信・引用
  追加増刷分が本日出来上がり、注文した人へ今日ヤマトのメール便で発送しました。
明日かあさって22日には到着する予定です。お楽しみに!

これにて任務終了します。(ホッ・・)
 

Re: 柴山さんのエッセイ

 投稿者:堀場多美子  投稿日:2009年 1月17日(土)02時58分37秒
返信・引用
  > No.60[元記事へ]

お返事どうもありがとう。
ほんと、娘のオタク趣味のおかげで親近感沸きましたね。
去年ロサンゼルスで開催されたアニメエキスポでショコタンのコンサートを観たんですが、観客はほとんどコスプレしたアメリカ人でした。こちらでは OTAKU is cool! でオタクはむしろ明るくカッコいい様です。ここまであっけらかんと好きなことにまい進する若い人たちを見てるとオタクのイメージが変わりますよね。ちょっと私にはついていけないところはありましたが。。。(笑)

そうなんですか。同じクラスになったことないんですね。
今年こそは日本に帰ろうかなって思ってるので、(もう3年半帰ってないのです)
その時には是非お会いしたいですねえ。

P.S. 小嶋くん、柴山さんに連絡して頂いてありがとうございます。

それでは、また。

たみこ
 

Re: 柴山さんのエッセイ

 投稿者:仙石朋美(柴山)  投稿日:2009年 1月15日(木)23時29分3秒
返信・引用 編集済
  > No.59[元記事へ]

堀場多美子さん、私のくだらない話を読んで、しかも投稿してしてくださってありがとうございます。小嶋君に教えてもらって初めて知りました。
オタク話で「うわぁ」と引く人もいると思ったし、読み返してみれば親バカ丸出しな感じで恥ずかしいエッセイです。でも堀場さんからの書き込み、すごくうれしいです。
私は1年から3年まですべて7組でした(だったと思います)。
堀場多美子さんとは一緒のクラスにはなったことはありませんが、遠くから憧れる存在でした。
そうですか。お嬢さんもうちの娘と同類なんですね。なんだか距離が近くなった気分です。娘のオタク趣味も捨てた物ではないですね、フフ。
 

柴山さんのエッセイ

 投稿者:堀場多美子メール  投稿日:2009年 1月13日(火)16時53分0秒
返信・引用
  記念誌の中で柴山さんの娘さんのお話が大変気になりました。うちの娘も実はアニメおたくなんです。大学卒業後は日系の某アニメ会社のアメリカ現地法人に就職し、日本の漫画やアニメをアメリカで販売する仕事をしていました。コスモードの英語版も製作してロサンゼルスで開催されたアニメエキスポにも出展してました。ところがその現地販売会社が昨年秋に不況で倒産してしまい、今度は日系のゲームソフト開発会社に転職しました。柴山さんの娘さんとはきっと話が合いそうですね!ところで、柴山さんは1年、2年、3年は何組でしたか? 自分が何組だったかも今ではよく覚えていませんが(笑)  

二年五組のみなさんへ

 投稿者:薪先 メール  投稿日:2009年 1月11日(日)10時44分4秒
返信・引用
  文集に添えた写真一枚に悲喜こもごものコメント…「よかったぁ、ちゃんと写ってた…」、「かろうじて、写りこんでるって感じかなぁ…」、「これはもうほとんど心霊写真!」、
「全然写ってないっ!何してたんだろ!?」
2の5のみんな、それぞれに感想有難う。
でも、これじゃあ、還暦まで間が持たないぞ…
かくなる上は、この「ハリマオの謎」や「カイソミンの行商人の行方」、「僕の女装デビュー」などなど、2の5にまつわる
サスペンスミステリーを一緒に解き明かしてくれる「相棒」を募ります!
できれば、手土産になるエピソード(タレコミ)をひとつくらい披露してもらいながら、捜査を始めましょう…書き込みや僕宛てのツッコミメールお待ち申し上げております!
 

レンタル掲示板
/8