teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. バッグ、アクセサリー、日用雑貨等のブランド品の輸出入業(0)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


信濃町

 投稿者:田舎もん  投稿日:2017年 2月18日(土)12時31分38秒
返信・引用
  今回の暗殺で地下鉄サリン事件の陰に創価学会提婆部がいたことがわかった。
 
 

私は、何でも御見透視

 投稿者:経悟空  投稿日:2017年 1月30日(月)13時08分9秒
返信・引用
  馬鹿な、否,慢心の、大作の大昔の、学生幹部会,多人の先は、見えても、自分の、先は、
一寸先も見えない脳梗塞、御本尊、曰く、若脳乱者、 破作分の脳梗塞、池田大作、以外の
人は、願顕於業と成るのです。大作は罰の顕現。そんな、大法膀なのに、森昌子でも有るまいに、先生、先生、其れは、先生ー、だってさ。もう既に、昔の、顔の面影すら、無いでしょう。聖教新聞の写真、全て、一年以上昔の写真。大作の現在の変形した顔の写真、聖教新聞、に掲載したら、創価学会に残るは、二割弱、其れも色相荘厳の、幹部のみ。聖教新聞の記者諸君、経悟空も三十㈹の頃、の大昔、ローカル新聞の、太鼓記事、の原稿書いて、広告代、意味、解るでしょう。大作の長男、離婚したんじゃ、無いのかな。余計な事でした。
大作よ、経悟空、死して、統括地獄か、余りの苦しさに、アハハ地獄かな。創価の諸君、大作の、悪口、云えば、まさか、罰が当たると、洗脳されては、否、既に洗脳されたかな。
多分、経悟空、船守弥三郎の、末えいと、見破られて居るかも解らない。何か大作と同じ、人の悪口ばかり、其れも、悟る池田大作の、悪口、専門に、明日とは云わず、今日の夜から御本尊御罰で、大作より大分軽い、脳梗塞に成るかもね、でした。
                              経悟空。
 

如に始まり去で終わる。

 投稿者:経悟空  投稿日:2017年 1月28日(土)19時20分16秒
返信・引用
  如去、漢字生命の一生、知る人は知る。牧口さんの、本は余り目にした事無し。池田大作の本は男子部以来目にするのも、気分悪く成るので目にした事無し。鬼女房は、取りあえず、創価の俗に言う大幹部。聖教新聞三部購読。子供三人誰一人、創価の組織着いて無い。其れで良しの経悟空なんですよ。悟空は、当然、支部幹部、大学当時から幹部です。学生部長
渡辺城告、多田省吾、秋谷(名前の漢字忘れた)なんせ、昭和30年時代の頃、寝て起きて、早くも経悟空も七十代。自分でも、笑いが出てくる。 悟空、死んで2、3ヶ月で又この世、次の母が決定していると法華経には説いて有る。戸田城聖は、理解しているのに、のんびり休みたい、ナーンちゃて、生死,死生の繰り返し、全ての生物の真理だそうです。法華経に、説くは、故に、日蓮、生も楽し死も又楽しいと、成るらしいのですよ。池田大作如きでは、此の心理、信じるは、無理の無理。勿論、悟空まで波門した、薄墨色の袈裟身に着けた日顕とか言う買春の糞坊主、幾ら
悪口並べても、詮の無い事(又漢字忘れた)小学、大学通して一番嫌いな、科目、国語なんですよ。如去の文字の真意書きそこないました 。
                      又又、馬鹿悟空でした。
 

嘘も真実に成る

 投稿者:経悟空  投稿日:2017年 1月28日(土)14時41分12秒
返信・引用
  お世話に成ります。題名創価三代会長の事。経悟空、最近、池田大助の悪口計り、投稿するので、皆さん、悟空は、罰が当たって、地獄落ち、余計なご心配は無用です。理由は、早くとは思わないが、早く来世が、来ればよし、馬鹿でしょう。日蓮確かに、白馬に、乗って経悟空、迎えに行くからと。信じているんですよ。大聖人の事。馬鹿でしょう。大作と、日顕は閻魔が約束、しかし
創価は、地獄の沙汰も金次第、三途の川も、脱依婆も、金にぎらせれば、何とかなるさ。
日蓮曰く、残念でした。幾ら官桶、金、入れても、火葬場で、己と共に灰となる。何時にも負けず』しつこいでしょう。経悟空、以前投稿七mの屋根から足滑らして落下、人生二度目の遊体離脱勿論、絵に書いた如くの、三身即一身、の体験』御書に説くが、如く、一命とり止めたので、日蓮大聖人、白馬に討乗り、迎えに来てくれませんでした。此れも御本尊に
守られて、居るのかな、今では、鬼女房と年金暮らし、七部屋、共に、八畳で一人寝、余計な事でした。日蓮書簡に、曰く、人死して、明くる日は、前世の利他、利己の業其のままに、次の母の胎内にと説いて有る。然し創価二代会長曰く、生命の生には、時が有るも、命
には時間無し、とは、戸田講義全集。皆さん大作の御本尊、褒める事のみ、大かりて、真の
妙法蓮華の説明は、池田大作本人すら無明なので仕方の無い事。日蓮曰く、題目の文字、信じて唱える衆生、一身の当体蓮華、お忘れなく、一生成仏、疑い無しと、説いて有る。又長過ぎました。                    経悟空


我が身、一身
の、
 

日本の不幸は近隣にあり

 投稿者:経悟空  投稿日:2017年 1月27日(金)14時10分9秒
返信・引用
  題名勿論、福沢諭吉。近隣とは朝鮮・中国。哲学者の達見(漢字忘れた)池田夫妻、共に
隣国。中には、稀」に全員有り。日本もそうで有るが、仏教に無知な創価員など、手中の小石
妙法蓮華経の、法盗人。日本は、邪宗天国、世界広しと、云えどもこんな国聞いた事無し
其の外に、手相、人相、おみくじと、心の気休め、そう云う経悟空も、日蓮大聖人の、大信者
未来永功にと、言い聞かす。其の自称、悟る池田大作、頭破作七分の脳梗塞、脳の如来、現代では、脳細胞と呼んでいる。一人の大人の如来、細胞は、七兆から構成されて、居るらしい
釈迦当時は、そんな、医学無く、多宝如来と説いて有る。そうそう。題名こっまた、者だよ
韓国、中国、日本の不幸の、根源と、大昔福沢諭吉、彼も、法華経の強信者と、書籍では、書いてある、書店の本屋でした。
                          経悟空でした。
 

悪人とは妙法利用

 投稿者:経悟空  投稿日:2017年 1月24日(火)21時17分34秒
返信・引用
  創価に昔居た、初代創価の顧問弁護士第一号山崎又創価の理事長の息子、原島崇、彼ら学生部の学生部長、第一号創価の顧問弁護士。今のヤングは誰も知らない、当時大騒ぎに成ったんですよ。川崎市の藪から出て来た、三億円のカバン、悟空の知り合いの、頭ボケた横浜市の爺さんに、飲むと良く聞かされた、川崎の藪に茶色のカバンに三億隠して有ると、飲むと常に其の爺さんの其の話既にあの世の人で,時効です。創価の中西とか、言う大幹部が、誤って、川崎の雑木林に大石寺の売り上げ金、三億円捨ててしまった、当時、創価の大幹部は、今何処。1杯飲んで居るので終わりにします。
                常に来世が有るさの 経悟空でした。
 

無知蒙昧の創価

 投稿者:経悟空  投稿日:2017年 1月23日(月)21時24分9秒
返信・引用
  仏の真意が無知なのは、恐らく、宗教界全てと、思い込んでる、経悟空、仏とは、生命有る全て、ならば、日蓮さんの、五書が、偽りと成ってしまうんですよ。意味不明かな。日蓮曰く、
草も木にも成る仏、如何かな、此の真理解ければ、来世確定。皆さん現世成仏の願いすぎ、
焦らずに、日蓮、又曰く、此の経、妙法蓮華経の、文字即、我が身一身の当体蓮華の真理、
文字の理、解せる、坊主とは、説いて無い。僧伽に聴聞して、と説いて有る、学ぶ集まりの集団と説いて有る。其の中に頭丸めた、坊主が居るだけの話。しかし、池田大作の様な、妙法蓮華の心理すら、無知が、素人が、素人、騙すは、安き事、唯それだけの事、世間では、否法律と成ると、拝む対象と組織が有れば、宗経法人の、国から直ぐに、許可が下りる、
故に、日本は、宗経団体だらけ、昔から、鰯の頭でも信心と世間で揶揄されるんですよ。
まさか、我が教団は、二番目と言えば、皆、辞めていくから、創価も昔は、東京品川駅に夜二時間、三時間と並び、貸切電車に乗って、確か富士宮駅から、徒歩で大石寺、長くなるので,辞めておく、そんな、経悟空まで、カットの馬鹿、糞坊主のせいで、破門に、なってしまいました。嬉しい限りの、行ったり、来たりの話、後僅か、日蓮、釈迦が白馬に乗って迎えに、来てくれたとしたら、有る事、無いこと、報告する積り。怨念の権化とね、否、大石寺は、辞めておく、代々坊主。日蓮大聖人に、愚痴と成るから、でした。
我が家の鬼女房は、創価に否、大作に催眠、洗脳されているので、どうも、死ぬまで、強烈な大作の催眠が解けない。まあ、其れも云いかの、経悟空、同じ悟本尊、拝して、喧嘩する
ほど、馬鹿で無し。生命は無始、無終考える、だけで、涙は出ないが、喜びが沸いてくる。
悟る振りして、生きるより、無知のままで、今世終わり、日蓮・釈迦、共に曰く、一生なんかは、一夜の夢・又死も同じ、生前の、利他善と利己悪、量りに書けて来世直ぐに、母体の中とも、説いて有る。オマケも、割引も無しとね。如何する大作・如何する大石寺の日顕よ。罰も功徳も自分持ち。又長くなるので、この辺で。妙法蓮華は、御本尊、信ずる法華経の行者の、一身の、当体蓮華、最低、此れだけは、肝に命じて、死して次の母の胎内に入る、母も前世、己の利他善・利己悪。昔、三途の川の渡し船。身包む服が重ければ金銭欲の権化の亡者は地獄へと。軽ければ彼岸へと、釈迦も小乗経とは、云えど、旨いこと、説くものだ。 失礼つい長く成ってしまいました。読み替へし無し。誤字、脱字だらけでです。
                               経悟空でした」。
 

日蓮曰く文理心証の経王

 投稿者:経悟空  投稿日:2017年 1月23日(月)14時42分14秒
返信・引用
  題名の漢字、忘れた。今朝も、創価の婦人悟空の家に二人来ていた。経悟空の話、聞きたいと
有り難い事だけれど、辞めにした。婦人部の会合、悟空が、得意に成って、喋る訳には、いかず、又後日と話打ち切り、涙が出るほど有り難い。悟空馬鹿だから、鬼女房は、悟空より、四段階も役が上、留守の時なら、いざ知らず、御本尊の話しなぞ、禁句です。我が家は鬼女房に、馬鹿亭主。其れでも、所帯、既に四十年が、過ぎた。此れも鬼女房の忍耐有ればこそ、感謝の他に事葉なし、創価の大将、未だ息して、居るらしい。以前投稿、法華経は、息が
停止と同時に、生前の利他善・利己悪、量りに乗せて、即来世の、母の腹の中と、説いて有る。法華経三部経には、何処であるかは、書きません。探すの大変、人に聞くは、易し、
探すは、難しと成るのです。悟空本心は、意地が悪いから。題名書くの忘れた。
 題名、心証か真証かも忘れる始末の悟空でした。         経悟空
 

馬鹿丸出しの大作・日顕

 投稿者:経悟空  投稿日:2017年 1月21日(土)23時18分11秒
返信・引用
  ご無沙汰です。パソコン壊れ、娘が買ってくれた。ノート型、経悟空、歳寄りな者で、使いにくいんですよ。ノート型は、題名大胆でしょう。日蓮、妙法蓮華の経、信じるのに、創価も大石寺も関係ないんですよ。其の真意は、妙法蓮華の、文字が、理解出来て居るのかな、我が身一身の妙法蓮華とは、自分の一念の心は妙、一身の五体が法で有る事に、理解している否か、唯其れだけの事。我が身一身の当体蓮華。大作だとか宗門の坊主は、一途に、大石寺の御本尊、終生御守りすれば、其れで良し、日顕が、何百人大作が何百人、個人折伏したかは、知らないが、正しい信心などと、大法螺吹いて田舎坊主が、創価、出入り禁止。其の上破門、日蓮大聖人より、大作と、日顕と池田大作の二人の喧嘩大作一人だけに、して置けば良いものなのに、其れが、どう狂ったか、何百万人も同時に、首切、良くも御本尊が、恐ろしく、無い者だ、いい度胸なのか、頭破作七分なのか、馬鹿なのか、池田と同じ、二人とも性格の本音は、ヒステリー症候群、だからと、云って、経悟空は、昭和三十年代から、大石寺、当時の御会秘、法安殿かな、漢字忘れた。 決して、本山、弥四郎国重かな、今でも脳裏に焼きついて、居るんですよ。大御本尊が長くなるので、経悟空の愚痴かな此の辺で、止め説けと、云うので止めにする。
                                 経悟空。
 

創価学会人同士不倫

 投稿者:未来  投稿日:2017年 1月15日(日)23時13分6秒
返信・引用
  創価学会人同士で不倫を楽しくやっている。学会人は家庭をかえりみず子供を放っておいて、異性交遊に夢中。
生活弱者の妻を放っておいて、さんざん嘘をついて誤魔化し、女とデート三昧。会合に行くと女にナンパされて
お茶して、仲良くなるらしい。
家庭があるのに、同棲して、携帯電話に電話すると恐喝、怒鳴り声、「お前なんか死んじまえ」と怒鳴る。
「女友達が4人いるんだよ」「貢がせる女探すんだ」子供がパパと話したいと言っても怒鳴って、うるさいとか
お前がなんとかしろ!
学会人の姑に息子の不倫について相談したら、嫁の私が悪いと言って、あの子が不倫なんかするわけないと言って題目6時間あげてるからいいんだよ。
で終わり。
創価学会っていったいなんなんだろう。人の人格じたい悪い。口が悪い。最低。
不倫に寛容。家庭を粗末にする。
未来を担う子供を粗末にする。
残酷で功徳なんてない。創価学会は間違っていたのか。創価学会人同士で不倫してて、五逆罪や三世にわたる罰になるのではないか。
 

妙法蓮華の文字の真理

 投稿者:経悟空  投稿日:2017年 1月 3日(火)16時28分18秒
返信・引用
  妙法蓮華の真理さえ、無知な池田大作が、先生だって。おへそが茶でも沸かしてしまう。答え投稿するに、長く成る。御本尊、若脳乱する者有らん。脳梗塞の頭破作七分と確かに認めてある。日蓮曰く、妙法蓮華の文字の真意解せざれば、万遍題目唱えても無益なり。しかし、入信した計り、の人には、縁すれば功徳尚大し。日蓮大聖人、人見て法、説くとも説いてある。
日蓮大聖人、池田大作は、下劣の表現で言えば、褒め殺し、と成る事、誰も気にせず、気が着かず。無限地獄も成仏も絵に書いた餅では有りません。今生などは、一夜の夢の夢、故に日蓮、曰く。生も楽し、死も又楽しいと説いてある。一生の死は人生の、総決算、今世の利己と利他に生きたかの、其の結果死ぬ瞬間に次の母の胎内が決まると、説くは、法華経。故に三世の生命には、オマケモ無ければ、割引も無し。天網恢恢疎にして漏らさず、とね。(漢字忘れた)
余りにも無知が、悟る振りすると、生きながらにして、無限に地獄に突入とね。釈迦時代の
 だい婆(又忘れた)日蓮当時の大作で無く、大進坊止めておきます。漢字がトンと出て来ないんですよ。                  経悟空
 

無知な創価学会

 投稿者:経悟空  投稿日:2017年 1月 2日(月)10時45分16秒
返信・引用
  御無沙汰です。昨日は、家族 全員衆合、横浜、東京から孫連れて、多分、経悟空、人生最後の正月と決めているんですよ。池田大作が、法華経に、否全ての宗教の経文自体に、池田大作の無能は、人生の最終の生き様が、死に様と。けして悪口では、有りません。日蓮書簡、創価の皆さんが、若しも 妙法蓮華
我が身、一身の当体、即、蓮華と、理解出来て居るなら別ですが、否、人に限らず、生有る全てが、妙法蓮華の当体蓮華と成るのです。日蓮、書簡によると、因果具時、草木の蓮の働き、借りて来て、とは、日蓮書簡に。否、法華経28品、大作は、無知蒙昧でも、創価の諸先輩は、覚めているんですよ。大石寺の瞬間湯沸かし器、日顕とか言うこれ又禅宗。真言と
禅が、双方の大将に成れば、こうなる事は、火見るより明らか、しかし、片や坊主、方や素人其の罪の深さが天地の違い。悟空の他は其れに、気がつかず。 少し長すぎました。己の使命が
終われば、又来世。法膀は、無限地獄、死ぬに死ねない。池田大作此れ、日蓮書簡
長くなるのでこの辺で、本年、皆様が最勝の年で有られん事、祈ります。
                                経悟空でした。

 

如来とも仏とも呼ぶ

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年12月30日(金)19時07分27秒
返信・引用
  日蓮曰く、題目の文字、真理に、迷う人、其の人は迷いの凡夫理解出来た人は仏と名付ける。と解くは、日蓮書簡。釈迦程の仏、誰でも易々と成れる、と説いてある。大作も、も勿体ぶって、語らないから、脳梗塞に、成ってしまった。日蓮大聖人の責任では、無いのです。日顕さんがピンピンしているのが、 まか不思議なんですよ。創価、除名にして、でも、罰は早く出たもの勝ち、未だ軽いとも、説いて有る。長く成るのでこの辺で。
        久し振りのパソコン。キーも忘れた、経悟空でした。馬鹿だから。
 

盗人に追い銭

 投稿者:田舎もん  投稿日:2016年 9月15日(木)13時21分50秒
返信・引用
  聖教新聞やめるべきかやめざるべきか。  

口数の多いい、ソン・テチャク

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 9月 2日(金)23時13分43秒
返信・引用
  池田大作の朝鮮名、止せば良いのに、昭和三十年時代本部幹部会で、朝鮮は日本の大恩ある国とぶち上げた。今の創価学会員は知らぬ事。創価の本部は、八mmで保管、なんせ、本部幹部会、忘れたが日大講堂か、千駄ヶ谷体育館。朝鮮は、日本人の恩義のある国、己の母国を褒めちぎる。確か池田大作の戸籍謄本、ソンテ・チャクかな。と経悟空は聞いた事有り。今、又日本の敵国に成ろうとしている、朝鮮韓国、明日は成ろう日本の様な杉の木に。明日成ろうの、木の話でした。でした。          経悟空  

無量義は一法より生ずる

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 9月 2日(金)18時38分55秒
返信・引用
  管理人様。  経悟空くど過ぎますかねー。経悟空何年も高所から転落して、幽体離脱、ドクターヘリで運ばれて、創価とも世間とも、音信不通、聖教新聞三部も購読も、全く目にもしない。
その癖、購読料はきちんと払う。   先般何回目か、忘れたが、法華経の無量義経、日蓮曰く無量義は、一法より生ずる、妙法蓮華経。否、経悟空は、如是我聞、序品第一さえ読めば、其れで良し、他は日蓮大聖人が、方便品第二、寿量品の自我偈、何度書写したか、其れも道理、創価学会に世話に成り、五十年が過ぎ、経悟空は、序品、第一が一番好きなんですよ。少し長いですが、
日月燈明佛は、徳蔵菩薩へ、未来に、最高の悟りを得るであろうと、予言を終わると、参集して居る居る、出家男子に告げた。此の徳蔵菩薩は、次の生で必ず仏と成るだろう。仏法に帰依した男子よ、此の妙法蓮華経の説く教えが、何処から来て、何処へ去り、何処へ続いて行くのかと、問うならば、正に良く聞きなさい。妙法へ帰依した男子よ、此の妙法蓮華経は、仏の心の中より来て
全ての悟りの心に去り、諸々の悟りを求める修行者の行い。利他善の心の中に在り続けるのです。
書けば長く成り、釈迦に説法、今書いた文字は、釈迦の、法華経序品第一。池田大作さんは、悟達の振りした。脳梗塞。妙法蓮華経は、仏法に帰依した男子よ、妙法蓮華経は、この様に来て、全ての生命ある者の心へと去り、諸々の悟りを求める修行者の行い。利他善、の心の中に在り続けるのです。未来永劫までも。     長く成るので止めにする。序品のさわり。
                           経悟空でした。
 

阿部総理は、日本の歴史の残る総理。

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 9月 2日(金)15時11分29秒
返信・引用
  管理人様立て続け、信心に関係ない話、現総理の、阿部さんご存知、叔父貴も総理,岸信介。親父も総理、不思議な日本になったものだ。其の現総理は、二代会長戸田城聖の招待で大石寺、今の若い人は聞いた事も無い話でしょう。其の創価学会と日蓮正宗をぶっ壊してしまった。池田大作と大石寺の日顕。日蓮曰く天網恢恢疎にして漏らさず。経悟空は信じて居るんでよ、此の一句を。創価の本部の馬鹿は、未だに池田大作を師匠などと持ち上げる。現症の頭破作七分の脳梗塞。を理解しても。でした。日顕も風前の灯と成りました。                      し            しつっこい経悟空でした。
          
 

創価の組織は法盗人。・・・

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 9月 2日(金)14時41分8秒
返信・引用
  余りにも極端に思うかもしれませんが。皆さんが、方便品・寿量品。其れも、十如実相の方便品
自得仏来の、自我偈、法華経の始め、序品第一すら読誦・書写・解脱は、別として、読誦もしない
其れは、法華経の大事は一念三千諸法を説く方便品、自得我仏来、無量百千万億歳阿僧祇より久遠元初より、常に説法教化して来た。生命の永遠。を説いて有る。其の説法を聞くために、全てを仏に供養すると、説いて有る。池田大作が、他化自在天の振りをして、悟仏に成りすまし。創価学会員の、財産を盗んで来たんですよ。皆さんは、方便品。寿量品の自我偈が大事であると呑み、創価に洗脳されて、其れも文切拝読。妙法蓮華経の五字七文字の真理とは、そんな甘いものでは無いのです。序品第一では、迷う衆生羅漢までもが、生命の永遠・生命の真理を解脱する為に、仏に全ての財宝を供養し、妙法蓮華経の真理を説いて欲しいと、供養する。此の様は序品第一に、詳しく説いて有る。創価学会の他化自在天の振りをして、供養・供養と又供養と、昭和三十年代、今日は、
日蓮正宗破門と成り、その言葉の神通力も使えない。日蓮正宗大石寺の日顕も大同小異。法華講から、功徳善根と金集め、小本堂、壊しては、作り、作っては法華講員の浄財を、此れを魔の正体と言わずに、序品ですら有名無実としてしまった。法華経序品で説く、浄財は、創価の為大石寺の為の供養では無いのです。仏に対しての妙法蓮華経の真理、真意を傍聴する為の、御供養なんですよ
其れを、供養すれば、福運が、法華二十八品、目を皿にして何十回拝読しても見つからず。まして坊主は、仏の代理、小欲知足「漢字忘れた」絹の装束、ベンツを乗り回し、池田大作と寸分も変わらない極道坊主。創価が使い員も法華講員の先輩も。脳みそが、痛く成りますねー。方や、日蓮大聖人文証・理証も現症には如かずの、頭破作七分の脳梗塞。片や創価を、妙法蓮華の文字の真理に全く持って無知蒙昧な、現代の良寛坊。未だ元気は、悟空は、妙法蓮華の依怙ひいきとしか、思えない、其れとも罪が深すぎるから、後から現症、的面となるのかな。悟空は決して、御本尊に祈ってはおりません。理由は、罰も功徳も自分持ち。戸田城聖の口癖と、先輩から聞いた、でした。
                                経悟空
 

追の弁解

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 9月 2日(金)10時28分45秒
返信・引用
  経悟空、歳なもので、投稿した事も忘れ、忘れてしまった事さえ忘れ、確か日蓮さんは六十二歳かな、経悟空は、十歳以上年上、日蓮さんは、痴呆が来る前にあの世、池田大作は痴呆が来てへ垂れてしまったのに、未だ未練たらたら、この世にしがみ付く、日蓮曰く生も楽し、死もまた楽し。皆さんは過去の死を忘れた、釈迦の経文には、生前の利他善と利己悪の総決算瞬時に計算をして、即来世、
しかし母の胎内に宿るので、十月十日は、宝塔品、閉塔・開塔と、説いて有る。無知な日蓮正宗の坊主だとか、頭破作七分の創価学会に、しがみ付いて居ても、生命の基本の南無妙法蓮華経の文字の理さえ知らないから説いてくれないんですよ。日蓮此れを法盗人妙法蓮華、御本尊で金儲けと説いて有る。勿論釈迦もなんですよ。読誦・書写さえもしない、現今の釈迦、日蓮の自称信者。
    少し悪口過ぎたので、パソコン打つ手が痙攣を嘘でーす。     又又、悟空
 

仏とは善では仏の正体

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 9月 2日(金)10時10分26秒
返信・引用
  管理人様本来このブログ創価と言うより、池田大作思想改革同盟と成るのです。組織とは、本来中身を入れる。箱の如し。箱を替えても中身替わらず、ならば組織改革は、本末顚倒。創価の売り物願いは、叶う、其の替わる真理の、妙法蓮華の文字の真理を知らず。願いは叶うの言葉は、全ての宗教の説く、常套手段、其の妙法蓮華の文字の真意真意を説明が出来ない、創価学会。日蓮書簡に曰く、例え万遍南無する妙法蓮華の経と、説く教え。妙法蓮華の真意・真理を解さざれ場無益なり。漆千倍、蟹の足一本入れた乱が如し、創価学会員、頭破作七分の脳梗塞の池田大作が無知蒙昧だから、ピンからキリまで。経悟空も創価の役職、信仰が長いもので、末端幹部、創価組織付録の如しです。経悟空身に、大作の様にベタベタ勲章、表状無いものだから、伊豆の田舎のミーちゃん
ハーちゃん、の集団組織副支部長が、只其れだけか、身に飾る勲章、死んでも身に着け離さない。
良い根性しているでしょう。昔、大昔青年部幹部会の席上、声を大にして、人生の福運は、創価学会の役職に有り、嘘のような本当の話。経悟空も未だ二十歳代、深く頷いた記憶有り、最高職、其れも、訳の解らぬ、インターナショナル、ですつて、池田大作は。其の福運のかい有って、此処は何処、私は、ダーレと成りました。羨ましい限りです。そう題名の事、創価で教えないので無知だから、仏とは我が身の事なんですよ。故に妙法蓮華の別名を当体蓮華とは、日蓮書簡。善は利他・利己は、悪、意味不明ですかねー。此れが釈迦の説いた五時八経、此の理五時八経の善の正体が、妙法蓮華、別名我が身、一身の当体蓮華五体と成るのです
一生経悟空の妙・心を護、我が五体、日蓮曰く書は言を尽くさず、言は心を尽くさずと、日蓮は涙暇無とは、日蓮書簡、池田大作は涙で無く、頭破作七分の脳梗塞暇なし。日蓮さんとは天地の違い。創価の皆さんが、得意になって良く喋る師弟不二、武士に二言は、御法度なんですよ。直に成り足し、頭破作七分の脳梗塞にの、日蓮書簡に説いて無い一説でした。     経悟空        
 

御書は妙法華経の説明書

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 9月 1日(木)14時08分47秒
返信・引用
  御世話になります。法華経二十八品は妙法蓮華経の説明書、池田大作は、御書、法華経の只のパクリ、法盗人、その結果頭破作七分の脳梗塞。大作は、妙法蓮華の文字の、信意、真理さえ無知蒙昧、解った振りして得意顔。昔から図々しい者勝ち。小学校先生の出した問題、意味不明でも分かった振りして手を挙げれば、周りの、生徒には、頭が良いと見えるんですよ。池田曰く私は何でも御見通し、法華経のこれまたパクリ、法華経に曰く、未膀を知るを仏と名付ける。と説いて有る
仏の振りして又パクリ、自分の脳梗塞さえ、気が付かない。此の事以前に投稿。若悩乱者頭破作七分の脳梗塞。創価が使い員は、承知して居ても、オクビにも出さず。悪口言って、罰が怖いから、
罰は既に大作が受けているとも知らず。頭破作七分の脳梗塞。これ以外に形容の言葉なし。ならば脳梗塞が完治せすば、因果の二法、来世生まれながらの、脳障害もしこの理に違わば、妙法蓮華の意味を成し、只の漢字文字と成るのです。権力の天下取り、餓鬼界なんですよ。利己、三悪四悪趣、地獄・餓鬼・畜生・修羅とね。経悟空教学苦手だがこんな理は、日蓮書簡、法華経を読めば誰にも解る。解らないのは。法華三部経すら読んだ事無、と成るんですよ、池田大作の脳梗塞、日蓮書簡に曰く、文証理証現症と、又曰く文証理証も、現症には如かずの脳梗塞の体現者。そんな日蓮釈迦に弓引を引く、大作の写真を、さも信心有る振りをして、仏間に飾る馬鹿。経虚空の仏間は女房が無知の馬鹿だから、池田ご夫妻・脳梗塞の写真其れも、四つ切、池田大作の一番目立つ処に大昔から飾ってあるんですよ、信心して居ない友人が遊びに来ると実に恥ずかしいは、経悟空だけかな。題名、百もご存知と思うので止めにする。             経悟空

 

此のブログは、メジャーか、マイナーか

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 9月 1日(木)11時50分58秒
返信・引用
  此のブログの事。メジャーにするも、マイナーブログにするも、投稿する内容次第。偶に、経悟空が法華経の一句を調べる為にパソコンのキーを叩くと、馬鹿丸出しの経悟空の投稿文が載せて有る。
顔から火は出ないも、恥ずかしい。然し創価学会組織改革成る大風呂敷を開いたなら、自己顕示欲宜しく、賛否は、別にして、立ち上げ当初は、経悟空も知る名前の創価脱会した、他人の恨みつらみ、の投稿を読む、其の後ピタリと、投稿不通。只の愚痴話かな、改革とか革命は死闘なんですよ。小学生の騎馬戦とは違います。投稿したからには、投稿の書面の責任あり。経悟空間違っているのかな。創価の組織はマンモス化、竹竿で、戦っても、相手は刀、全く子供の喧嘩の如しです。
決して揶揄しているのでは有りません。此のブログの主催者自ら、創価の妙法蓮華の文字の無知な
初代二代創価の会長は別にして、池田大作の後、何か、争いが起こらぬように、又池田の他の会長の影響力が出ないように、コロコロ変わる、此れでは、威厳は愚か、二・三年も過ぎると、名前は愚か顔さえ忘れる。創価の現在、少し計発言力ある人間が提案したものと思われる、日蓮曰く、未膀を知るを、聖人とは言う。経悟空は馬鹿だから知らず。然しコロコロと会長を替えるは、創価の命取り、創価の会長は、一癖・二癖有る、御仁で無ければ、無理の上の、無理の極地、他人の組織を、とんでもない経悟空も、青年部当時は、花の隊長故に現今の創価を見ると、虚しささえ覚えるんですよ。牧口・戸田の造った組織を、数だけ増やして、大石寺すら、破門、最近創価へ入会、信者は、昔本山大石寺すら知らない、宗門の無い宗教の事を、辞書では,新興宗教とよぶのです。
日蓮の名をかたる法盗人とは、日蓮書簡に説いて有る。経悟空も、立派な泥棒一人でした。
                         皆さんもご一筆、経悟空
 

日本人の振りする朝鮮人

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 9月 1日(木)01時52分37秒
返信・引用
  朝鮮人は、全国を、ぜんこくを、ぜんごく、と発音する。又百円を、しゃくえん、と発音する。創価の大作は間違いなく,自分は江戸っ子と嘘をつく朝鮮人。昔の本部幹部会のビデオテープを観れば一目、瞭然何ですよ。韓国人の本名確かキムテジャクかな、忘れた。   経悟空  

何故創価の側近幹部は脱会するのかするのか

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 8月31日(水)20時49分50秒
返信・引用
  又こりもせず立て続け、経悟空が創価を脱会しないのに、何故創価学会の秋谷栄之助その他諸々の池田大作こそ世界の指導者とヨイショして居た、俗に言う側近幹部が、歯が欠けた、ノコギリの様に、創価学会を去って行く、脱会。当時昭和三十年時代、声を張り上げ、池田先生は、池田大作、師匠はと、声高に、叫びまくって居た人間ほど大作に見切りを付けて、創価学会を去って行く、昔から、大作を詐欺師と決めつけていた。経悟空が細々大作の妙法蓮華の文字にすら無知な、池田大作を捨てないで創価を辞めずに、悪口言うけど、創価を辞めない。理由は簡単、悟空が創価を辞めたら、離婚です。決して離婚が嫌で、創価を辞めないのでは無いのです。経悟空は相手替われど、主は替わらずなんですよ。三蔵法師の西遊記、豚の八戒の如くの女房と、子供三人、孫五人。解るでしょう。今更離婚して何とする。只其れだけの話。故に脳梗塞の頭破作七分を信じ切っている、女房を捨てる訳には、行かないんですよ。他所の家庭は、知らないが、当然創価の幹部なら一人では、創価は辞めないでしょう。鬼女房は、殺されても創価学会を否、頭破作七分の脳梗塞の大作を信じ切っているんですよ。悟空子供三人孫五人、悟空から脳梗塞の頭破作七分の現症、日蓮曰く文証・理証も、現症にはしかず、なーんて、一言でも口に出したら、明日から飯の支度もしてくれませーん。
何時もの悪い癖長く成るので、止めにする。創価の皆さんも創価学会より家庭が大事。脳梗塞の大作の悪口は、途切れ、途切れに女房と酒でも飲んで、笑顔で、語りましょう、よ。でした。
             又、又しつこく経悟空   誰か代わりに投稿をして、頂-戴。
 

経験の無い人は信じない

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 8月30日(火)22時50分52秒
返信・引用
  題名は幽体離脱、経悟空は二度あり、始めは小学生、二度目は、七十歳。本当にあるんですよ。
人は皆、自分が経験が無いと眉に唾、幽体離脱が何を意味して居るかは、経験者の経悟空にも解らない。離脱して居る本人すら、意味不明、然し一回目は腸ねん転との事。二度目は、自転車で壁に正面衝突、三度目は二階の塗りたての屋根のペンキに足滑らして落下、経悟空にも幽体離脱の意味が解らない。然し事故を起こし、倒れて意識の無い自分と高くから、その倒れている自分を見ている、自分が存在して居るんですよ、倒れている自分も、其れを見ている自分も同じ自分此れは経験のない人は理解が出来ない。多分若し自分が絶命したなら、其れを見ている、幽体離脱した、自分が、絶命した自分を見ているのであろう。故に昔からこの世に未練が残るから泣いたり、騒いだりしてわ、いけないと、言うんだと思う。真実は、解らない。経悟空は二度も幽体離脱の経験有、三度目は死の時であると思う。理由は二度目の幽体離脱の後、死後とも止め、家の外に全く出ない。
若し、現実に死んだ時、空に溶け込む前には、幽体離脱、家族が泣いて、すがれば、今生に未練が残る。と言う意味かも知れない。真実は解らないけれど、二度の幽体離脱の経験有、故に人一倍日蓮仏法に、心が惹かれるんですよ。日蓮曰く命限り有り、惜しむべからず、遂に願うは仏国なり。
又日蓮曰く、他人の死ぬるに、今まで生きて有りつるは、此の事に遭わん為なり。意味深な説法。
経悟空少し解るような気がするんですよ、日蓮仏法に一重・二重、首を深く、突っ込む、経悟空が居る事を、馬鹿でしょう。日蓮曰く、他人の死ぬるに、今まで生きて有りつるは、此の事に遭わん為成り。有り難い、説法の一説。馬かな経悟空は有り難いけど意味不明。馬鹿を絵に書いた如くでしょう。 馬鹿丸出しの、経悟空でした。皆さんも御一筆、楽しみに。  経悟空でした。
 

妙法蓮華経の文字の無知

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 8月30日(火)14時25分46秒
返信・引用
  管理人様、立て続けお詫びです。創価の池田大作は、永遠の生命論因果の二法に無知蒙昧、其れも道理、無知な創価学会員が、無知無知の池田大作を信じ切り、さも、創価学会が日蓮仏教・仏法の王道の如く、純真な創価学会の員の、ミーちゃん・ハーちゃんを、取り込んで、永遠の生命の真理の妙法蓮華の理を悟らせまいとする、其れこそ、仏教では、此れを第六天の魔と名付けたんですよ。そんな馬鹿な、戯言を、よく解ります。小学生の運動会、自分が走るのでも無いのに紅組は赤を、白組は白を、道理は同じスポーツでも何でも、特にオリンピック日本人が勝っても、恩恵を受けるのは、本人。なのに、応援をしてしまう。此れは生命の真理なんですよ、そんな事は無いと言う人は、世間では、俗に、へそ曲がりと、呼ぶらしい。題名の事、信ずる心の根本なのに、妙法蓮華の経(教)創価学会員が、理解出来るは、千人に一人もいないのでは無いのかな。
日蓮曰く妙法蓮華即我が身一身の当体蓮華の真理さえも教えない。此れこそ、宗教では一番大事。
例えは゛浄土宗南無(帰命)する、阿弥陀とは梵語日本語では無争念。争いの無い世界、無理でしょう。自分と自分さえ争う事有り。別名迷う事有るでしょう。故に阿弥陀信仰は、日蓮大聖人は無間地獄と、説いただけ。裁判は、無罪か有罪か争う処、阿弥陀仏から言わせれば、悪の権化、大謗法と成るのです。故に阿弥陀信仰の人は、えてして、人が良く見える。己を殺すから、日蓮曰く、念仏無間地獄の真理は、此処に有り。又釈迦に説法かな。池田大作は頭破作七分。現代の病名に無し
現代では、脳梗塞、そんな馬鹿なは、創価学会員のみ。一般にも御気の毒であるが、大勢いると理解して居る。日蓮曰く今生に、掛かる重苦に遭いそうらえなば、死にそうらえて、地獄の苦しみパット消え、来世は三乗・二乗・壱乗(成仏)の益を得るとは、日蓮書簡。池田大作は生きて地獄、死しても地獄此れを、仏教では無間と説いて有る。創価が使い員は千パーセント信じない。そんな謗法経悟空こそ無間地獄。以前に投稿、悟空は仏だろうと地獄の鬼だろうと、皆友達、同志なんですよ。お化け屋敷、入る前から怖くなる。意味解るかな。生命なんて理論は遭い似たり。何ですよ
                              又しつこく悟空でした。
 

無量義とは法華経の説明

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 8月30日(火)13時11分35秒
返信・引用
  本日二度目、飽きたですか、題名法華経の説明の無量義は日蓮曰く一法より生ずる。言葉理解するも意味不明では無いですか。其れは、法華三部経を読誦しないから、日蓮さんは、読誦は愚か、書写・解脱も凡夫に要求するんですよ。そう題名無量義経は一法・法華経より生ずる、其の法華経は南無妙法蓮華経の此れ又一法より生ずる。故に本来、南無する妙法蓮華の経と、一遍唱えたならば、法華三部経、読誦した事に、道理としては、成るのですが、日蓮曰く、南無(帰命)する妙法蓮華経と、唱え奉れども、妙法蓮華の唱える文字の、真理を解さざれば、万遍唱え奉れども、無益なり。創価学会の池田大作は、日蓮書簡のパクリで。日蓮さんが、法華経の行者の祈りとして叶わざるは無、の文字だけをパクり、続く日蓮の譬え南無妙法蓮華経と、唱え奉れども文字の真理を解さざれば、無益なりとは、語らない、其れも道理、池田大作に限らず、創価側近の自称大幹部は、他力本願、誰も妙法蓮華即我が身一身の当体蓮華口にはすれども意味不名、故に祈りは叶わない、と成るのです。
(創価の役職)例えば副会長だとかETC.全て側近の役は、大作の鶴の一声。もう創価の組織を日蓮さんの本義に、戻せる、生命力強情な人は、出て来ないと思う。大作が未だ、虫の息でも、息をしているから若干、平穏無事。誰が会長に成ろうとも、お湯を入れ過ぎ、味の無いコーヒーの如しと成るのです。創価学会の日蓮思想は、此の事を世間では、良くも悪くも、池田大作の事を、カリスマと呼ぶのです。其れほど、現今の創価側近の俗に言う大幹部は、大作におんぶに、だっこ。南無と経は、理解をすれども、妙法蓮華の文字は、誰近而不見。(すいごにふけん・漢字忘れた)自我偈では、転倒の衆生と説いて有る。経悟空は転転倒なので、答えは書きません。決して池田大チャンを、揶揄するのでは有りません。只・只己の使命とは、言え、とんでも無い、役を引く受けたものだとドキドキするんですよ。頭破作七分の脳梗塞、昔から、終わり良ければ全て良し。その反対も心の真理なんですよ。以前にも投稿、師弟不二が創価学会の幹部の合言葉。皆で成ろう、頭破作七分の脳梗塞に、其れだけはご勘弁は、我見です。信心の無さの露見と成るのです。
                     又題名を書き損ねた。      経悟空
 

無知蒙昧の因果?時

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 8月30日(火)11時35分27秒
返信・引用
  御世話になります。経悟空は、決して為にする、創価の池田大作の批判をするのではないのです。
経悟空が、全てとは、言いませんが、知る限り、法華三部経を読誦、書写。解脱は、無理の無理
然し創価学会大作の様に、自分の都合の良いように、法華三部経の文切の一説を、パクリ、表現を少し変え、然も(さも)己の心・智慧の発想らしく、指導と称して、単行本、その他全てパクリの指導です。日蓮曰く、法盗人(ペテン師)とは、日蓮書簡。世間でも良くある話、人の言葉の物まね。聞く人は、余りにも、理に叶っているので尊敬をしてしまう。日蓮曰く、そんな下司の人間の事を法盗人と説いて有る。釈迦時代は、提婆達多と説いて有る。大作は戸田城聖の口真似、師、戸田などと褒めて呼ぶのは、褒め殺し、青は藍より出でて、藍より、青し。意味不明かな。確か大昔青年部か、男子部幹部会の席上・弟子は師匠を乗り越えた。此れを法華経では恩知らずの、増上慢と説いて有る。出た答えが頭破作七分の脳梗塞、決して経虚空の慢心で、投稿して居るのでは、有りません。日蓮曰く(妙法蓮華経)は、獅子吼の如し、如何なる病、障りを為すべきか。此の日蓮指導は絵に書いた餅なのかな。又曰く天網恢恢疎にして漏らさず。此の指導の言葉も絵に描いた餅ならば、創価は愚か身延日蓮宗も、富士大石寺もペテン師の集団と成るのです。勿論千葉の日蓮宗、妙本寺の、(万年救護の御本尊)も、経悟空喋り過ぎかな。池田大作の人生の失敗は、創価の可愛い女子部に誘われて、座談会の席上、戸田城聖に会ってしまったのが運の尽き、会わなければ、頭破作七分の脳梗塞にも掛からず、平凡な今生を送れたものを、衷心より、お悔やみ申し上げます。
経悟空は池田大作の話は、常に頬っぺたを、抓って居たので、平凡な一生を送られそうなんですよ
余りの嬉しさに、涙せきあえず。(漢字忘れた)涙が止まらない。結構、信で観たら、池田大作が
成仏して、経悟空が無間地獄だつたりしてね。安心してください。経悟空は人なつこいので、閻魔大王とも、直ぐに友達に成れる自信あり、でした。皆さんも是非ご一筆。  経悟空
 

妙法蓮華

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 8月29日(月)13時12分23秒
返信・引用
  管理人様、しつこく、御免。書き足らず。経悟空、創価の組織は、上位下達(漢字忘れた)特に仏法・
仏教は、只その上位が妙法蓮華、我が身、一人の当体蓮華。宇宙までも妙法蓮華の当体、ならば、
虫や、昆虫、魚はと、切りが無い。宇宙即我が身とは、共に妙法の当体蓮華其の真意真理が、理解出来ないのが、現今の宗教否仏教界。多分富士大石寺の末寺の僧侶、千葉の万年救護、御本尊を所持のの日蓮宗妙本寺。に、一人位は妙法蓮華の文字の真理を、我が身一人の当体蓮華と悟達と言うか信解した、坊さんは、必ずいると、悟空は信じたい。否信じる。で無ければ、日蓮説く教えは、滅亡と成るのです。釈迦滅後、三千年には、今暫し。経悟空の来世かな。生にしがみ付くは、妙法蓮華の経に、無知な証拠、日蓮曰く、一生は、一夜に観る夢の如し。以前に投稿、ならば、経悟空
よ、死とは如何。そう死とは一夜に観る夢其の物なんですよ、夢は目をつぶっていても、物、景色が見える。心、生命(一念の心)で見えるから。故に日蓮、生も楽し、死も又楽し、無知な吾人は死を忌み嫌う。経悟空は日本の平均寿命、死を楽しみにしているんですよ。理由は、死ななければ、生まれれる事も出来ない。意味不明ですかねー、因が生なら、死は果と成り、死が因と成れば生は、果と
成るのです。故に現今高らかに創価の本部幹部会ラッパを吹きまくって居た偉い人。今は昔の写真を聖教新聞。凡夫は、生命の永遠を信じられないから、死は不幸と思ってしまう。何百年も生き続けたならば、ドラキュラーと成ってしまいます。         しつこく、ご無礼。  経悟空
 

大作チャンで成仏するなら・・・・

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 8月29日(月)09時14分34秒
返信・引用
  御世話になります。戸田城聖、罰も功徳も自分持ち、誰一人、どの宗教組織でも、罰を受ける為に信心を、する人は、皆無。日蓮曰く理として、願いとして、福として、まいざらんは、無し。有り難い一説です。戸田城聖、罰も功徳も自分持ち、厳しい一説です。どの宗教でも、宗派でも、唯我一人。勿論創価も・立正佼成も露店に店を出す、占い師まで。黙って座れば、ピタリと当たる。
創価学会で成仏するなら坊主は、無用の長物、金食い虫、御邪魔虫、日蓮曰く、此の経(妙法蓮華)の文字の真意・真理を(色心不二を説いて有る)知れる僧に近ずき、文字の理を聴聞し、信心の歩みを怠らず。生涯進めて行きなさい。は、新池御書日蓮さんの指導。妙法蓮華の文字の真理を知れる坊主よ今何処。
此れが経悟空の心境。仕方ないので独学で、日蓮書簡手にするだけでも、苦が伴う程に。如何ですか、馬鹿でしょう。素直と馬鹿は、紙一重、経悟空は馬鹿でした。題名。創価学会で成仏するなら
書籍は無用、池田田吾作のビデオテープが有れば良し。創価に留まるも、大石寺に移ろうと、立正佼成会、天理教、オウム真理教でも、エルカンターレ幸福の科学でも、昔からの言い伝え、相手替われど、主は替わらず。大当たりでしょう。高島易団に手相を見て貰うのが好きな経悟空。此れは真っ赤な、嘘でした。
大石寺脱会しても、しなくても、御本尊対自分、全くmmほども、御本尊に対する一念の心変わらないでしょう。此れが生命の真理なんですよ。功徳や罰は、己の心の顕現、環境は心の鏡、只其れだけの事でした。何時もに増して臭いでしょう。皆で鼻を、つまみましょう。  大作の与太話で成仏するなら、御本尊は無用の長物。仏の凡夫と帰れる事をでした。
                           創価の底底辺の幹部・経悟空
 

自己顕示欲暇なものですから

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 8月28日(日)10時13分8秒
返信・引用
  人間、自己顕示欲が弱い人は、人任せ、組織任せ改革・革命・維新などは、夢のまた夢、日蓮曰く、心こそ大切なり、理由其の真意は、又日蓮曰く、心の他に、法(環境)無と、説いて有る。故に自己顕示欲のない人は、人任せ、組織任せ、人間革命(生命革命・改革)などは絵に描いた餅。池田大作の思うつぼ、妙法蓮華の文字の経に、創価学会員で、一番無知蒙昧は池田大作と成るのを創価学会員は、ご存知かな。無知が故に、妙法蓮華の経(説く教え)、創価の本部長、否池田大作自身が全くの無知蒙昧。そんな馬鹿なは、創価学会員だけ、大作をヨイショするのは、無知か、もしくは
池田大作を利用して、利己を得る、商売人だけ。商売人・商いは、客のイエスマンとなるのです。
其の証拠は、自称・他称創価学会の大幹部。彼らは、生命が、ずる賢い生命なんですよ。自分が黒と思っても、寸分の徳在らば白と言う。実にカメレオンの如しです。故に過去の、側近の大幹部、得が失せれば次々と創価を脱会反対に大作を罵る。そんなカメレオンさえ見抜けない、創価の純真な底辺の創価学会員。創価の組織に付いて、福運を、幹部になって福運を、馬鹿は休み・休み途切れ、途切れに語りましょう、よ。創価の側近の大幹部などは、町内会の隣組長、程度なんですよ。只の世話やき係り。
妙法蓮華の真理とは一切関係なし、只末端には、信心深く見せるだけの、仮装行列に、会い似たり
其の仮装行列の王様に扮した、池田大作。夢から覚めれば、水戸の先の大洗(笑い)と成るのです。
ならば経悟空は目が覚めたか、とね。未だ寝起きで、焦点が定まらず。便所に行くつもりが、台所と間違える、寝ぼけ眼なんですよ。間違えて小便して居るのが、創価の佃煮にする程いる、創価学会のみに、通用する、自称、大幹部。その頂点が頭破作七分の池田大作。余りの無礼の書き込みに
又又、指が痙攣を興して来た。其の内に、顔面までも痙攣を興すといけないので、止めにする。現役の伊豆は、船守弥三郎が島流しに有った。川奈迄、歩いてバレてしまうので、この辺で。
                                  経悟空でした。
                             
 

釈迦曰く智慧とは無量義

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 8月28日(日)08時53分24秒
返信・引用
  続きですのでご勘弁。釈迦は、智慧とは、無量義を学べ、日蓮大聖人は、其の無量義とは、妙法蓮華の一法から、生ずると、其の一法とは、南無する妙法蓮華経(南無とは、帰命。経とは説く教え)故に妙法蓮華我が身、一身の当体蓮華。此の事を、生命哲学とは仏経学者は説いて居る。くどい、でしょう。日蓮書簡、法華経の諄(くど)さは、経悟空の何億万倍、経悟空は、無知だから、くどく、解けないだけの事。池田大作は、妙法蓮華の経に無知蒙昧のくせに、法華経の切り文として、パクリ儒教を根底に。儒教には、寛容と言う心は無いのです。善と悪しかないのです。故に韓国・朝鮮を正義と位置付けたら、日本は悪にしなければ、成り立たない国の思想なんですよ。只其れだけの単純な国。日本人は、其の韓国朝鮮の根底に有る、儒教思想を見抜いたうえで、政治家も日本国民もお付き合い。相手に合わせたら日本人は、腹が立つだけ、馬鹿を見る。故に儒教は、勝者は常に善と成るは国民の是と成ることを、日本人は肝に銘じて、深い友人とは、成らないように、心がけましょう。日本も昔は、良く入ったものです。勝てば官軍・負ければ賊軍とね。そう、題名。
釈迦は、智慧とは無量義。日蓮さんは其の無量義は、妙法蓮華の一法から、生ずると、説いて有る
此処で書いたら切りが無いので止めにする。南無妙法蓮華経は、我が心の智慧の異名。日蓮曰く
智慧によつて、知識に依ら戯れ。書けば長く成るので、止めにする。日蓮曰く法華経の行者の祈りとして、叶わざるは無。経悟空祈り強情で無いので、中々祈りが叶いません。経悟空の悪い癖、祈り叶わなくても、まあいいか、が口癖なんですよ。故に今日、明日に死んだとしても、まあいいか
なんですよ。馬鹿でしょう。日蓮曰く無量義とは妙法蓮華の一法から生ずると。故に題目を強情に
祈りを一念の心に強く念ずれば、法華経の行者の祈りとして叶わざるは無、其の真理は、妙・法成る故に、又、法・妙成る故に、衆生妙法、妙法又蓮華なり、故に因果?時。釈迦にマタマタ説法デした。                    静岡伊東川奈の、又、又。経悟空でした。
 

創価の思想は善か悪儒教哲学なんですよ。

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 8月28日(日)08時03分5秒
返信・引用
  決して極端な題名では有りません。創価学会員が、無意識のうちに、日蓮思想と、思い込んで、儒教孔子・孟子の、思想を日蓮仏法と池田大作に洗脳されて、来ただけの事。韓国朝鮮が正しいから、日本は悪でなければ成り立たない国なんですよ。此れが、儒教。根本の創価は理を是としているのです。
池田大作が正しい、絶対と創価学会員は、洗脳されているから、そのスタートラインから一歩も足を踏み出さないのでは無く、一歩も足を踏み出せないだけの事。出せば謗法此れは、日蓮大聖人の名を、利用して。儒教思想は、寛容と言う心は無いのです。善と悪しか根底の思想には、無いのです。故に朝鮮を正義とするならば、反対勢力は全て悪にするしかないのです。日本は悪の権化お分かりかな、此れが、日蓮思想と天地雲泥の違いの現れ創価の儒教思想、根本は、池田大作は夫婦揃って先祖三代さかのぼれば、国籍は朝鮮人と成るのです。故に思想の根底は、善と悪、妙法は蓮華成り、の思想など皆無、微塵もないのです。長く成るので止めにする。昔から馬鹿は死ななきゃ治らないは世間の諺。思想哲学は、洗脳因果・因果と廻る、はまり込んだら死んでも又来世、エンドレスとなるのです。そうゆう経悟空も取りあえず、巷で言う創価学会の幹部なんですよ。
仮面の舞踏会を絵にいた如し。                   経悟空
 

妙法蓮華の文字の理

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 8月27日(土)14時56分21秒
返信・引用
  御世話になります。客曰く、妙法蓮華の其の体、何者ぞ。日蓮曰く、衆生妙なる故に、衆生法成る故に、衆生妙法、妙法又蓮華なり。此の理を解して日夜、朝暮に怠りなく、南無妙法蓮華経と唱え奉るを、思う一念の心を磨くとは言うなり。又釈迦に説法かな、此の妙法蓮華経の無始、無終の生命を、否今生の瞬き程の一生を送るを、日蓮曰く、四聖に、生きるとは言うなり、意味不明ですかね。哀れ池田大作は、一念の心の魔に誑かされて、雪山の寒苦鳥。其の現実も知らない、無知な大作始め、創価本部の自称、妙法蓮華の理を悟達したと、錯覚する、本部を始めとする組織の幹部。
死して地獄に墜ちてから、願わくば、今度人間と生まれ着て、三宝を供養して後世菩提を・・・
創価の自称池田大作を筆頭に、錯覚起こした、悟り、悟達埜、幹部連。経悟空決して、日蓮正宗大石寺が、正しいなど、思った事無。昔から創価学会の口癖指導。一人信心では、功徳が出ない、経悟空今更何をぬかすか、妙法蓮華即我が身、一身の当体蓮華、日蓮仏法の、初歩すら知らず。決して代役を揶揄する為にする、揶揄では無いのです。大作一人が無間地獄は、身から出た錆。純真な
創価学会員の、人達に、迷惑を掛けるな。と言うだけの話、勿論、池田大作ヨイショの聖教新聞。
此の罪は、妙法蓮華経に照らして、想像もつかないほどの・・・今は良し、生命はエンドレス。始めも無ければ、終わりも無とは、釈迦の自我偈に説いて有る。創価の現会長が、清水寺から飛び込む心無ければ、師敵対、勿論師とは、日蓮大聖人ただ一人、日蓮曰く、心の師とは成れども、心を師とせ戯れ。己が妙法蓮華経に、無知蒙昧にも拘らず、池田大作が心の師などと、洗脳したなら、日蓮大聖人への師敵対。その現象が、頭破作七分の、脳梗塞。日蓮曰く、文証、理証も、現症には如かず。は、日蓮教学の任用試験の教材。長く成るので止めにする。
                               経悟空でした。
 

もう一声妙法蓮華の理

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 8月26日(金)19時35分51秒
返信・引用
  しつこいですが、余りにも、池田大作が、頭破作七分の脳梗塞なので、無知な経悟空大謗法の大作のホローをするのに、難儀する。創価の組織改革などと、言葉は簡単、実行不能。理由は、改革同盟の先輩諸氏は、創価の組織の部外者、いわばよそ者。経悟空は昭和三十年代に既に、創価男子部のキラキラと、光る役職男子部隊長組織東京、住まいは横浜、古い創価の人は、大なり小なり、電車賃を使い。月一回の縦線(たてせん)の座談会。当時、創価の組織は縦線・横線あり、若い人には意味不明。経悟空は芸能界でもタレントでは無いので、準芸術部員そんな名前で呼ばれていたんですよ。早五十年が過ぎ、苔(コケ)が、生えだした。只の一度も組織、御本尊から、離れた事無。
信心化が無い癖に、創価も大組織に成りました。当時古い空き家を借り、組織の拠点。にしていたんですよ。神奈川県の横浜ですら。今は創価の広布基金で、腐る程立派な拠点が乱立をしている。
大作の苦労は、百も承知、しかし、何時の日か己が、日蓮さんの無しえなかった。閻浮提広布の仏と錯覚し、御本尊、大石寺への、謙虚さが無く成り、正本堂まで建立までは、日達さんと、二人三脚。日蓮正宗も絶えず、順番制の様に、法主を替える。日蓮が知ったら何とする。否既に未透視。
其れを、謗法(漢字忘れた)日顕と、謗法池田大作の魔の談合。共に双方の組織を壊してしまった。
失礼ですが、今と成っては、法華講単独・創価単独で閻浮提流布は、無理の上の無理無理、となってしまった。坊主よ、創価の側近よ、死して日蓮釈迦に、どの面さげて、御報告するつもりかな。世界の大学に金ばらまいて、大作が感謝状を貰ったとしても、日蓮さんは、喜びもしないんですよ
同じ事は、大石寺の法主以下、坊主全てに言える事。身延も大石寺も、今と成っては、糞味噌、一緒。信心心の弱い、経悟空が心配するは、大きなお世話と成るんですよ。現創価の会長、車は直には、止まれないは、よく承知。池田大作を破門にするぐらいの、勇気が有るのかな、大百蓮華、聖教新聞に、未だに昔の写真を掲載して、ベンチャラ・太鼓記事を掲載している間は、経悟空は無理だと思う。後僅かな今生の経悟空。何か毎日虚しさ計が、つのるだけ。
                                  又悟空でした。
 

悟文字の真理さえ無理

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 8月26日(金)18時00分25秒
返信・引用
  管理人様今回は、少し経悟空妙法蓮華の文字を理解した振りなんですよ。法華三部経を穴の開く程、読誦・書写
大石寺で発行、勿論創価学会も内容は、百%同じ物。以前に投稿、未だ釈迦滅後、三千年には、少し時が、早い
多分経悟空の、来世かな。日蓮曰く読誦・書写・解脱とね。此れ日蓮釈迦の必須命令の、仏の遺言書。一度で、名南無する、妙法蓮華の、説く教え経。意味不明なら五回、十回、至難の業。故に日蓮さんは、此の妙法蓮華の文字の真理を、知れる僧に聴聞して、鎌倉、京都へと、十二日掛けて、足を運び、都の月。妙法蓮華の真意真理を、聴聞しなさいとね。健忘症で忘れたが、確か、新池御書かな。其の日蓮の説法おも聞かず。池田大作、大石寺の法主の出鱈目な説教を聞いて、悟が一番楽だと、己に言い聞かせた結果が、現在の創価学会と日蓮正宗。
皆さんは、信じないかもしれないが、日蓮曰く、一生は一日に観る夢の如し、成らば?死の答えは、日蓮さんは説かず、知識で無く、知恵を以って悟りなさいと。死とは、一日見る、夢其の物なんですよ。意味不明ですかねー
こんな、道理は、少し釈迦の三部経・日蓮の御書に目を通せば、百人が、百人理解出来るんですよ。
法華経に曰く、三遍土田、母親の子宮、腹の中、準備がて来ていなければ、閉塔と説いて有る。こんな事文字でダラダラ投稿しても、意味は無。本来大石寺の坊主。創価の側近幹部が説けば良し。経悟空も七十の手習い、パソコンのキーを押すだけでも、疲労、困憊(こんぱい)。何回も投稿、池田大作は死なないのでは無く、己の生命が余りにも、業が深く、死なせてくれないだけの事。死ねば、一年足らずで、前世の事は、全て忘れて、又来世、母親と成る宝塔の準備が出来て居なければ、三辺土田。意味不明かな、前世の脳細胞は焼却されて、一念の心だけを、持参して、とは、法華経に説いて有る。長すぎました。夜寝るに暗いと恐ろしいは、生きながらにして等活地獄(また漢字忘れた)此れは、悟空の我見では無く、日蓮書簡、法華三部経を穴の開くほど読めば良し。又又何時もに勝る、悟った振り。日蓮釈迦曰く。経悟空は、法説衆。上根の菩薩とね、
自分でも笑ってしまう。              何時もしつこい、経悟空でした。
 

この道はいつか来た道

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 8月26日(金)10時24分25秒
返信・引用
  経悟空です。日本人は、未だ誰も、気が付かない、まして、近代の創価学会員は,当時、渦中の人間。日本人に、大分人気のあった、総理大臣。田中角栄は日蓮書簡四箇の格言。創価の池田大作と同じ宗派。日蓮曰く、真言亡国、田中角栄曰く、力は数・数は人・人は金。昔の人なら誰でも知る角栄の格言、アメリカの航空会社、ロッキードの、コーチャン。思い出しましたか。ピーナッツ・ピーシーズ。金額の単位の隠語。世界の有名校より、池田大作讃嘆の感謝状の辞令。聖教新聞一面にでかでかと。日蓮曰く、妙法蓮華経は、智慧の異名。又曰く慧に依って識に依ら戯れ。経悟空は、当時田中総理の、大ファン
彼の死する、病名脳梗塞、大作未だ息をしているが、就いた病名脳梗塞。日蓮曰く、頭破作七分と
御本尊に、認める、未だに聖教(生狂)新聞の、一面に、何処。何処の国の一流大学から感謝状。全て、金を寄贈と称して創価学会員から功徳・功徳と、騙して集めた。広布基金。全て大作の名誉の為に、使われた。言い過ぎかな、出た答えが当時、人気の有った、田中総理と同じ病名、頭破作七分の脳梗塞、日蓮曰く、天網恢恢疎にして漏らさず。未望(未だ見ぬ先の事)忘れた。を知るを、聖人とは言う。経悟空は馬鹿だから、明日の事すら解らない。昨日の事すら、忘れてしまう。題名の通りなんですよ。誰人の一生も。現在の安倍総理、叔父さん岸信介の名代として、創価学会の招待で、日蓮正宗大石寺の記念行事に主席したと、大昔、聖教新聞で眼にした記事が記憶に有り。安倍総理の名は、今後日本の発展と共に、歴史に残ると思うは、経悟空一人かな。又余計な事。今日も聖教新聞の一面に、過去に莫大な金額を寄贈した、大学から、ベンチャラの感謝状。日本の六大学・東都大学は、寄付をしないので。感謝状は、有りません。経悟空、親子二代に渡って、広布基金と称して、寄付するも、手元にあるのは、領収書だけなんですよ。経机の引き出しに、今日全部塵として、処分する。そう題名、頭破作七分とは、脳梗塞の異名。日蓮当時、医学で病名に脳梗塞は、無いので、日蓮さんは頭破作七分と御本尊に認めただけの事。余り悪口を並べると経悟空も頭破作七分では無く、頭破作四分・五分に成るといけないので、止めにする。                           経悟空でした。
                              
 

生命は久遠より生死の繰り返し

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 8月24日(水)16時46分32秒
返信・引用
  題名の事、今更、死が眼前に、迫っても、卦(け)にも驚き、不安を観ずる事も無、日蓮曰く、遂に願遂に願わくは仏国なり。経悟空仏国など、過去遠のん劫より、記憶無、其れが一番参っているんですよ。今日昔の大作の指導に目を通す。創価学会員に激励の言葉、素晴らしさに、若しかして、彼は、妙法蓮華の理を解しているのかな、゜我が目をこする。しかし、日蓮書簡で曰く、文証・理証・も現症には、過ぎずと確かに説いて有る。戸田城聖は御本尊を信ずる一念の心は現象を見て判断するしか無しと、説いて有る。経悟空は、創価の池田大作、日蓮正宗の法主、日顕この二人が存在しなければ、経虚空は、こんなにも、創価だ大石寺で有るとか、苦しむ事は無かったんですよ。
恐らく一生、あの世まで引きずって。決して二人への恨み節では、有りません。寧ろ二人の談合
と、釈迦の法華経信じた方が楽に成る。提婆達多とアジャセ王の二人の談合(漢字忘れた)
あの悪の権化は、今末法と入りぬれば、死語と成るのかな。余計な勉強しない者勝ち。
題名は常識なので書くの止めにする。            経悟空
 

何故、日蓮大聖人は、

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 8月24日(水)14時18分10秒
返信・引用
  投稿するに、若し間違えが有れば経悟空は大謗法、何故日蓮大聖人は、法華経二十八品、其々大事の法門中でも、方便品・如来寿量品の自我偈が、大事と説かれたのか。其の理さえ無知な、創価学会と大石寺の坊主。口を揃えて言うだろう。方便品の一念三千。諸法実相。寿量品の自得我得仏来無量百千万、説法、生命の永遠と、オウムの様に。本来は、方便品、寿量品の説く経文の真理を解出来なければ、他の二十六品は生命の永遠を説いて有ると、語るも、他の二十六品は、絵に書いた餅、何百回拝読しても意味不明と成るのです。故に凡夫の生命を調達する為に敢えて、一念三千、自得我仏来億歳より、仏は、迷う凡夫に説いてきた。と先ず、生命の永遠を信じさせ、心には同じ苦しみでも軽い苦も有れば耐えられない苦も有ると、一念三千諸法として述べただけ、此の方便品・自我偈に、迷えば他の
序品他二十六品は例え拝読しても、文は、明瞭、意味不明と成るとの事なんですよ。皆さんは、 方便品、寿量品は、其の説く理は、既に悟達、暇有れば、序品より、普賢品迄読めば、方便品・自我偈が、より鮮明に、田吾作は、法華経二十八品、精々、無量義経の汝は何処から来て、何処に留まり、何処へと去るのか。此れ青年と言葉を買え替えただけの、法盗人。経悟空さすがに、馬鹿だけど、脳味噌が、腐ってくるのです。彼は既に腐って、頭破作七分の脳梗塞、お先に失礼と、ね。
                             経悟空の寝言でした。
 

創価学会は、新興宗教

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 8月24日(水)09時44分3秒
返信・引用
  経悟空です。題名、宗門の存在が無い宗教団体の事を、世間では信仰宗教と呼ぶ、昭和の三十年代、四十年代に創価学会に、入会した人なら、記憶有り。世間は、新興宗教、創価学会と連呼していた時代が有ったんですよ。その都度、創価学会員は、創価は、七百年以来の、日蓮を信ずる、日蓮正宗
富士大石寺の一信徒に過ぎず。創価学会の教義などは、無と防戦を張って世間と戦った。今日の創価学会は、御書を大作の指導に名を替えて、聖教新聞に、大見出しに。其の指導をしていると本人は、御本尊に認めて有る。「若悩乱者頭破作七分の脳梗塞」脳梗塞とは、文字は無し、脳細胞
別名、脳の如来の反乱。創価の幹部は、普段には、全く気にも掛け無い、有供養・若脳乱の文字
釈迦時代には、提婆達多と現れて、日蓮さん時代には良寛(漢字忘れた)今また、広宣流布などさせて成る者かと、日顕・大作と、名を替えて、永遠の生命を説く妙法蓮華経の文字に弓を弾く。
日蓮曰く、全ての真実は、後世が証明。妙法蓮華の経を信ずるは、組織には非ず、己の心が、
南無する妙法蓮華経の五字七文字の真理を理解するか、迷うかの迷悟、二法と、日蓮大聖人は
御書で説く。故に無知な経悟空も心に,鞭を打ち、馬鹿は馬鹿な理に読誦・書写をしている他゛ケの事。創価学会は、日蓮大聖人・釈迦などは、二の次、三の次。我が家が夫婦二人なのに購読と言うより、お金を払って溜まった古新聞をチリ紙交換しているんですよ。経悟空も、創価学会の
信心有るでしょう、公明新聞不わせて、四部、直ぐに小さな資材倉庫が、一杯に。
日蓮、書に曰く、病起こりて,どう信(漢字忘れた)は、興ると、確か説いて有る。池田大作は
道心が興らずして、未だに病の床らしい。聖教新聞ゴースト・ライターが、大作の名を語り。
昔から正直の頭に神宿る。困ったものだよ。創価の信濃町の本部も、大石寺への供養も無いから
大義名分消え失せて、学会員から供養と称する、金集めも出来なくなりました。

       長すぎました。此れから朝のお勤め題目は短めに。    経悟空
 

一夜に観る夢の如し

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 8月23日(火)22時39分4秒
返信・引用
  管理人様。余りの、経悟空の投稿のしつこしさに、癖癖して居る事と思います。何度も投稿して居ますが、経悟空、創価学会の支部幹部ですが、多分創価学会の幹部で有りながら、池田大作を、提婆達多の如しと思い込んでいるのは、悟空の他に無と思えてならないんですよ。当時創価学会の側近の池田大作の幹部と自称して、離れて行く吾人、数多く、観て来たんですよ。それらの輩は、色相荘厳、只、幹部と言う色相荘厳の役職に、魅力を関して居ただけの事。他人の上に成りたい、単純に其れが妙法蓮華の信心と思い込んでしまっただけの事。現在の創価学会の会長始め俗に言う大幹部さえも役職を剥奪されたら、創価末端のブロック長ブロック担より始末が悪い、地区座談会すら参加すら、しないと思います。日蓮曰く色相荘厳、インチキ日蓮の信奉者、失礼だけれど、法華講の幹部諸氏も大同小異。経悟空は、組織無くても御本尊の妙法蓮華即我が身一身の、当体蓮華、
組織を自明に成っても、妙法蓮華の文字の真理・真意、我が身経悟空の当体蓮華と、信じ切ってしまったんですよ。日蓮大聖人、釈迦の法華三部経に洗脳されて。困ったものです。然し、残す今生の、命も後僅か、若い頃から、好き勝手に生きて来た。何の今世の一生に塵程の後悔無。寧ろ生も楽しの経悟空。死はもっと楽しい、理由は、死ななければ、貰った土産の玉手箱、其れこそ浦島太郎、死が有ればこそ、妙法の法は再生赤子と成って、故に日蓮さんは、生も楽し、死もまた楽しと
日蓮書簡では説いて有る。戸田城聖かな、忘れた。日蓮さんは、地球には、もう生まれて来ない。
他の星で又妙法蓮華経を説いて居る。こんな事を、戸田城聖のレコード聞いた事有り。何処まで戸田が悟って喋っているのか、経悟空は荒凡夫の為に、戸田城聖の真意は、解らない。増して一度も観た事も無、題名は、日蓮書簡、一生は、一夜に観る処の夢の如し、成らば死は、と経悟空昔、何度も考えた。答えは同じ、死とは一夜に見る処の夢の如しが、経悟空の出た答え、ならば、無間地獄とは、と又其の真理に苦しんだんですよ。答えは戸田城聖の生命には、時は有っても、時間は無いとの、指導書。経悟空納得。池田大作の、妙法蓮華の文字の真意・真理の講義只の一回も聞いた事無。其れを、生噛りに、ソクラテスとかプラトンとか、哲学者の名前を羅列して、己の馬鹿知識を、スピーチとして喋り捲り人生の終着駅が、頭破作七分の脳梗塞其れも死ぬに死ねない御本尊を理解し、悟る振りした、子供の、ままごと遊びの宗教団体。他の日本国の邪宗組織もも大作さんに
大同小異。困ったものだよ、日本の宗教界も。でした。

                             しつこく又、 経悟空
 

大作が死のうと生きようと

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 8月23日(火)14時50分19秒
返信・引用
  世間の俗に言う三流週刊誌、購読部数増やす為、常に記事のゲラ探し、その一望を担がされているのが、創価の大作、世間では大作が死のうと、生きようと大作の勝手、余計な、御世話の記事を載せ、確かな情報が無いのに記事を書く、此れ三流雑誌の昔からの常とう手段。大作が死ねば、日本はひっくり返るのかな、大作の固有名詞を使えば、創価学会員が、好奇心で買うので若干部数が増えるだけ然し商売とは十分でも、二十分でも購買されれば、良し、其れが商売と言うもの、中身は、常に大作の現況の創造故に記事内容には、代わり映え無。大作は、生きても迷惑、死しても迷惑。仏教で説く他人に迷惑人の行く先は、地獄と、法華経では説いて有る。利己の権化とね。
然し創価の組織は、ピンからキリまで仏経では無く、仏法に無知な大作の洗脳に足のつま先まで浸かって、しまった創価学会員。日蓮御書。釈迦の法華三部経など無用の長物、生涯一度も目を頭さず。大作の生死生命の理など二の次三の次只現世利益を祈祷して、大作の無知蒙昧な永遠の生命論の語りには、読誦・書写。出鱈目だから解脱の法報が無いんですよ。釈迦時代にも提婆達多を信じて、共に無間地獄と説いて有るをも、信じない。他人の心とは、不思議、楽しい時は時間短く、苦しい時は、時の流れが遅く感じる。生命に地獄の天界も時は変わらず。余りの苦しさに一分の時さえ、無間地獄と成るのです。意味不明書かな。現在の大作の病棟こそが無間地獄の居住場所と成るのです。看護婦・看護師は、只の病室大作にとっては、絞首刑の獄門を待つ地獄部屋、長く成るので止めにする。創価学会員が、全員で大作の病気平癒を願っても無理の上の無理、日蓮曰く、功徳も、罰も自分持ち、此れは、戸田城聖の指導。一日が百年の苦として、体験して居る頭破作七分の脳梗塞。創価の極無上の、大チャンの近況の話でした。日蓮さんが祈って下さっても、無理難題、
妙法蓮華の文字の理さえ無知な輩が願っても、自分の境涯革命をするが、一番正しいんですよ。
                                 経悟空
 

無間地獄

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 8月23日(火)13時36分53秒
返信・引用
  御世話になります。前業の重き今生に尽きずして、成る説法あり在り、然し、今生に掛かる重苦に、遭い、そうらいなれば死して、二乗、三乗、一乗の益を得る。とは日蓮書簡。経悟空も二十歳過ぎて以前に投稿、仏教で説く、前業のなせる、俗に言う、業病に犯され、早五十年、創価の医学部に、問い合わせたら、信心で治す他に無。皆さんが、もしも、そんな答え出されたら、どうしますかねー。創価にお世話になって早、半世紀が過ぎた。現代医学では、其の病名、尋常性乾癬、経悟空、頭から、足のつま先まで、爪までも、経文読んだら、長者窮子の犯された、病名何ですよ。
始め二十歳代にポツンと出来た、其れが何年もしないうち、全身に移転した。故に経悟空、外風呂に、二十歳代から行った事無、不思議な事に皮膚科で貰う副作用のある軟膏薬、創価の医学部で聞いた、業病。創価の担当者、信心で治すしか無し、簡単に言うも、経悟空には、言葉明領・意味不明。長者窮子の、窮子が、その病に犯されて居た。と法華経では説いて有る。現在、医者にも掛からず、長い過ぎし五十年、青春何て、他人事、夏に成っても風呂は愚か、夏でも、長袖、要約五十年が過ぎ、自然と完治した。他人が経験しない、寂しい青春だったんですよ。然し池田大作の如く
若悩乱する者有らん、頭破作七分の脳梗塞。は免れて御本尊に感謝です。脳梗塞であつても、過去世の、業病、日蓮曰く如何なる病を為すべきや。当然妙法蓮華の一念強気唱題で、完治する。池田大作は、過去世も謗法、今世は、輪を掛けての、妙法蓮華の真理に背く大謗法。故に日蓮曰く、無間地獄と、未来永劫。法華経の其の一句を信ずるは、経悟空一人かな。現今の池田大作から見れば
如何なる病、癌でさえ、春風の如しと、成るのです。其れを、妙法蓮華経の五字、七文字に迷う、創価の側近幹部始め、蛇ならば、頭の先から尻尾の先まで、創価学会池田大作の出鱈目、妙法蓮華経の、理を信じ、来世も又一段低い十界の人生、に日蓮曰く、あまりの不敏(漢字忘れた)涙、暇なしと成るのです。経悟空言い過ぎかな。以前投稿、催眠に掛かった者が、誰一人催眠状態に築く事無。ならば、日蓮正宗の日顕とか、妙法蓮華経読みの、妙法蓮華経の文字の真理知らず。いろはガルタの門前の爺が習わぬ経(南無妙法蓮華経)を、読む。創価の大作と二人しての共謀、法華経、日蓮書簡では、破和合僧と、明確に説いて有るのも気が付かず。創価学と本山の法華講の大幹部。
無知蒙昧な薄墨色の色相荘厳の糞坊主、創価の側近の自画自賛の大幹部、経悟空だけではないだろう、此れを童話では、双方は、狸御殿と懐けてあるんですよ。余り悪口を言うと、又パソコンが故障して、修理に金が掛かるので、止めにする。          減らず口の経悟空でした。
 

大作は自己顕示欲の権化

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 8月22日(月)22時42分32秒
返信・引用
  少し題名が難しいかな、大作を信ずる輩は大作の眷属。良く昔から丸しい夢を観ると、夢なら醒めろ
その反対も理なり、夢なら醒めるな、現在の創価学会員は、大作を、永遠の生命の悟り人、夢なら醒めるなの、心境。経悟空は、大作は夢でも現(うつつ)でも、大謗法。頭破作七分の脳梗塞。創価学会員の大作の信奉者は、逃げる場所無と成るのです。経悟空の圏幹部の鬼女房の如しです。然し洗脳されてしまっては、もう終わり、脳細胞は、元に戻らず。夫婦として、苦しいの他に表現無。
日蓮曰く、生命は妙法蓮華の、上でも無ければ、下でも無。創価が使い員は大作に洗脳されているから、妙法蓮華の真意、真理さえも解らない。無知蒙昧。只祈れば叶う。日蓮曰く、例え祈っても
妙法蓮華の文字の理を感じざことをれば、無益なり、日蓮曰く其の理を解した者が、凡夫と帰れる事を、は日蓮書簡、創価学会員は、仏教習いの仏法知らず、故に我が身一身の、当体蓮華などは、夢のまた夢、其れも道理、頭破作七分の脳梗塞の大作に誑かされて、無間地獄に一直線。早く出て来い、平成の妙法蓮華の文字を解する地涌の菩薩。経悟空は、歳を取り過ぎた。御本尊を信ずるより、池田大作の指導と言うか、言葉を丸呑みの無知な凡夫。人生は短いが、今なら戻れる。我が身一身の当体蓮華の真理を。地獄の使者は甘い言葉で誘い込む、昔からの、道理の童話話、池田大作は妙法蓮華の真理を解する。振りする裸の王様。気を付けよう。暗い夜道と、大作の甘い言葉にでした。常に投稿するは、経悟空、如何した改革同盟、おしに成ったのかな。     悟空。

 

創価が正しければ大石寺は

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 8月20日(土)01時45分36秒
返信・引用
  毎日の如しです。経悟空、創価に入って今回で、法華経書写三回目、大学当時は、書写するのは、今より早かったのですが、歳のせいか、書写して、法華経の一句・一句が、心に引っかかるので、日数が、掛かり過ぎるんですよ。もう辞めにする心が、沸々と沸いて来るも、今生の最後と言い聞かせ未だに続けています。馬鹿でしょう。我が家では、悟空が池田さんと、言うと、鬼女房が、謗法と怒るんですよ。先生とお呼びしなければ、謗法であると。悟空。謗法はお前だと言いたいけれど、口にチャックです。喧嘩をするほど馬鹿で無し、故に大作の妙法蓮華の文字に無知蒙昧何て、口が裂けても言いません。題名の事。日蓮正宗が正しければ、創価学会は、大謗法。創価学会の池田大作が正しければ、日蓮正宗は、大謗法。双方日蓮さんの教えに、逸脱して居たなら、何とする
其れが経悟空の悩む処なんですよ。日蓮書簡には、一閻浮提に流布して、とは説いて有るも、御本尊とは、認めて無し、認めて説いて有るのは、万年救護の御本尊。日蓮・日興血脈相承と、日蓮書簡では説いて有る。其の日蓮書簡に迷う経悟空なんですよ。改革同盟の諸先輩の御意見知りたし。
大作は、既に若脳乱の頭破作七分の、脳梗塞。創価学会は、弁解の余地なし、御本尊に認めて有る
有供養者福十号と、悟空の見間違えかな、罰も早く現症が起これば、御本尊の忠告、未だ軽く受けているんですよ。創価が日蓮正宗が誤りと言うのなら何処の本山が正しいのか、其処が知り足し、
既に創価の大将は、頭破作七分の脳梗塞若し経悟空が誤りが有るのなら、頭破作七分とは、何を意味しているのかな。此の真理も知りたい。経悟空は既に創価歴五十年が過ぎたんですよ、当然創価学会に、しがみ付いて、今世より来世へと行くつもり。創価が正しければ本山大石寺は、大謗法
本山大石寺が正しければ創価学会は大謗法、双方が誤りとしたならば、万年救護の御本尊が断絶せしめる事、無けん、の御本尊。日蓮、日興血脈相承。経悟空は、来世に成れば答えが出ると思って居るんですよ。故に池田大作が、現代の、提婆達多としても創価を脱会するつもり無、鬼女房と離婚をしてまでも、日蓮曰く読誦・書写これがまた大変解脱など夢の又夢の如し何ですよ。
                                経悟空
 

大石寺宗門に疑問

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 8月19日(金)07時38分44秒
返信・引用
  今世は、何時でも、作礼而去の心有り、勿論、経悟空、前世の記憶など爪の垢ほども無、故に死後の世界は、知らず。一夜の見る夢の不思議、夢で見る全ての光景は、目ではなく、胸と言うか心で観ていると思える、脳細胞は視覚を脳細胞に伝達する。然し夜の眠りに,視覚なし皆さんなら、此の現実をどう解釈しますかねー。日蓮、釈迦曰く、無間地獄恐るべし、死ぬ事さえも許さない、夢で殺される。誰かに追われる。逃げても逃げても、追いかけて来る、中々うまく説明できない。釈迦も日蓮さんも、文字として死の世界は、リアルに説明できない。故に無間地獄と説く。此の無間地獄耳にすると、即死するとも、経悟空読んだ記憶有り.又、又何時もに負けず、馬鹿が無し、大作さんが、暗いのに恐怖を覚えるのは、生きながらにして、地獄へと突入したんですよ、悟空は無知だから知らず。法華経には、確かに説いて有る。解脱は無理でも、読誦・書写は、少し苦しめば
今生で、叶う筈。多分大作さんは、信心に手を抜いた。既に、脳梗塞では無理難題、経悟空は、馬鹿だから五十年間で確か三度目、余りの苦しさに、癖・癖、するんですよ。大作さんは、法華経の美味しい処取りの法華経、否法華知らず。只、只銭の権化。創価の組織を利用して、錬金師の如し
何ですよ。経悟空だけかなそんな見方をするのは。日蓮正宗の形だけ薄墨色の袈裟を纏う、似非坊主、経悟空の大好きな僧侶木村三兄弟、今何処、伊豆の竜眼事(漢字さえ忘れてしまった)経悟空の地区の我が家で行う座談会。悟空芸能界出な者で、人の名をどうしても、親しくなると、チャン付けで、呼んでしまうんですよ。学会員が、命終し、木村ちゃんが、どうしても留守の時は、一回り以上大きい、導師御本尊木村ちゃんから預かり、坊さんの振りして経悟空が、門前の小僧習わぬ経を読む、何十年も昔の話。今の創価学会はお湯で薄めすぎてしまったコーヒー、味も素っ気も無、只聖教新聞に大百蓮華に活版で文字をベタベタ並べて、購読料、創価に未入信の人からも、金をとる、宗教法人盗人連合集団学会と成り果てたんですよ。戸田城聖以降は、改革同盟ってどんな組織なのか意味不明。他力本願組織かな念仏・阿弥陀の様な。        悟空                     
 

創価の大作は知識

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 8月19日(金)05時57分2秒
返信・引用
  御世話に成ります。日蓮曰く、信のみ良く入ると、信とは悟り知るは暗記、暗記とは、知識
又智慧にも、魔の存在は、創価の大将始め側近は悪智慧、日蓮曰く此の悪智慧こそ提婆達多の、
大謗法、頭がた形を日蓮書簡を又法華三部経を読んで仏の悟りを得たかの、振りをする法華経では、
提婆達多の無間地獄と説いて有る、池田大作も悟振りして、法華経を喋り、動作を幾らまねても
信・行・学の三学から見通せばアジャセ王と提婆達多現代に蘇る。こんな不思議な釈迦・日蓮時代を今日にワープした如し。経悟空のこの世で息をしている間は、大分言い過ぎましたかねー。悟った振りする経悟空でした。
                             
 

苦の根本は日蓮曰く執着に有り

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 8月18日(木)15時09分46秒
返信・引用
  皆さんには、釈迦に説法、恋人に振られ自殺する人有り、そう、苦しみの根本原因は、執着心に有りとは、釈迦の説法、今、経悟空の執着して居る事は、夢幻の如く、記憶に薄いので、余り苦しんだ事無
正にも苦しみは無く、又死にも恐れの執着心無し。日蓮書簡に曰く、生も楽し、死もまた楽し、そこまでは、自分の心をコントロールできません。皆さんは、解脱をしているので、苦の無い人生、羨ましいばかりです。然し苦しみが有ればこそ、楽しみも又深く大きいと成るような気もするんですよ。日蓮書簡、異の苦を受けると、説いて有る。今経悟空、執着心が、全てに於いて少なる。
日蓮曰く衆生の異の苦を受けるは、日蓮一人の苦成るべし、池田大作は大謗法の為に己個人の頭破作七分の脳梗塞の大罰で、未来永功、無限の苦海と言うか、深海に、沈み、この世に浮く事、能わずと成りました。天網恢恢疎にして漏らさず。こんな事又投稿すると、釈迦・日蓮よりも、信奉している、池田先生、現世の執着は、来世の始まり、此れを仏法では因果の法とも名付けるとも説いて有る。創価学会の教学は仏法では無く、外道讃嘆と成るのです。生命の因果とは、妙法蓮華の真理の他に無、大作を称賛・讃嘆すれば、するほど、成仏は遠のくをも知らず。創価の教学は、仏法書を開いて、小乗経を学ぶ、否大作の説く外道を学ぶ。其れも創価の自由です。日本は憲法で説く
信教の自由を保証されている国、良かったですね、創価の組織、哲学は。確か昔池田大作、本部幹部会の席上創価哲学・思想成る言葉は居た事学生部幹部会か本部幹部会か、健忘症なので忘れた。
日蓮さんの思想哲学は、あくまで利他善に有り、創価池田大作の無知蒙昧な思想は、創価哲学、否大作哲学終着駅は頭破作七分の脳梗塞の人生の終着駅。其の理さえ気が付かない創価本部。未だに聖教新聞の四面では無く一面に、大作を気にして、訳の解らない、指導とか、昔のスピーチとか、ほざいて、純真な創価の同志から新聞代として金をとる。そう言う経悟空の鬼女房も方面の役職だけは、大幹部、公明新聞の他聖教新聞を三部購読女房の他家族誰も読まないのに、三部購読、馬鹿を絵に描いた如しです。二部は目を通さずに古新聞として、塵と成る。愚痴かな、 既に、御大将は、頭破作七分の脳梗塞、此処は何処私は、ダーレ、と成りました。
                               今日も明日も経悟空でした。    
 

経悟空の面白人生

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 8月18日(木)13時58分19秒
返信・引用
  御世話にです。経悟空、面白い人生体験。五十年程昔、有る見知らぬ坊やが、悟空の仕事の事務所でうろうろして居た。経悟空おせっかい焼きなので、其の坊やに何しているのか聞いてみた。出た答えが、歌手に成りたいとの答え。お節介が大好きな、経悟空、全く売れない二流、歌手専門の作曲家、ビクター専属の無名の作曲家、猪俣公章(漢字忘れた)坊主頭の彼を紹介、其の二か月後に芸能界を辞めた。経悟空。有るとき流れて来た聞き覚えのある声、音楽、女のため息、そう確か本名森田と聞いた、猪俣に紹介したのは、経悟空。勿論、経悟空の性格、口にチャック。他人の出会いとは面白い、ナベプロ、その他転々と坊や売り込むも、何処も受け頭けてくれなかったとの話、悟空と猪俣は同じ大学日大芸術学部、猪俣は音楽学科・経悟空は演劇学科、そんな縁で猪俣の家には、何十回も遊びに行った。芸能界辞めて半年ぐらい、横浜伊勢佐木町で流れる聞き覚えのある、しわがれ越え、其れが経悟空が、無名の作曲家、猪俣に預けた芸名森進一。勿論経悟空は、口にチャック。
今は水商売の芸能界を辞めた経悟空。人生いろいろ、其れが又面白い。只の一度も名乗りで無かった。森進一が、猪俣が、世に出ようと、出まいと只の親友、経悟空にとっては、他人、在る事期には、横浜の繁華街福富町で、大々的に違法のカジノ店経営。未だ有るが、しつこいので止めにする。決して自慢話手は有りません。島倉千代子の唄では無いけれど、人生いろいろ、今は、鬼女房と伊豆の伊東で、三階建ての自分の部屋から伊東湾を眺めて、残す僅かな人生。何の、この世に未練なし。日蓮さんの指導を護り、日夜朝暮に、怠りなくの、毎日の、一日真面目に御本尊に対してのお勤め。そう来世は
日大芸術学部では、無く、東大か慶応に、入学仕様しよう、と思って居るんですよ意味も無く。馬鹿でしょう。日蓮曰く、生も楽し・死は、もっと楽しく思う経悟空・理由は、死すれば、一瞬の瞬きの間で、来世の母の胎内に、とは、釈迦・日蓮の説く説法。長く成るので止めにする。釈迦日蓮を信じ切って居る。

                              馬鹿、経悟空でした。
                   。


、、
 

如何なる病障り成すべしや

 投稿者:経悟空  投稿日:2016年 8月18日(木)12時16分55秒
返信・引用
  創価学会の今大公の池田大作の、脳梗塞、日蓮曰く妙法蓮華経は、獅子吼の如し、如何なる病障りを為すべきか。脳梗塞は病では有りません。脳細胞(如来)が反乱を起こした害と呼んでください。
病では無く、如来が、反旗を掲げただけの事、余りにも妙法蓮華の真意に無知蒙昧だから、多分創価学会員は、当計を取ると、脳障害が平均値の上を行く。其れも大幹部。日蓮御本尊に曰く頭破作七分の、脳梗塞、御本尊にハッキリと認めて有る。学会員は、御本尊の文字さえ見えない盲目と成りました。其れも幹部に成れば成る程。落語の笑点の如し。そう脳梗塞は病気では無く頭破作七分の仏法用語では無く、脳の細胞(如来)の壊死の事でした。一句。創価は、師弟不二、皆で掛かろう。脳梗塞に、でした。韓国語ではニダ。
 

レンタル掲示板
/42