teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


良かったです

 投稿者:  投稿日:2017年11月22日(水)18時47分34秒
返信・引用
  自宅でのリハビリが のびのび功を奏すると思います。  
 

〇っちゃん おめでとう。

 投稿者:水仙  投稿日:2017年11月20日(月)22時48分20秒
返信・引用
  待ちに待っていました。予定通りに退院されたのですね。

静寂な澄み切った美しい冬空の星たちに、揺り臼さんと同じ思いで祈りを捧げました。
 

朗報

 投稿者:揺り臼  投稿日:2017年11月20日(月)15時58分19秒
返信・引用 編集済
   あと40日で新年を迎えんとする時期
本格的な冷え込みが襲ってきましたね
皆さんはお元気ですか

同級生や旧知の方々から喪中欠礼状が届き始めました
インフルエンザもひと足早く感染の広がりを見せ始めたとか・・
言われてみれば、この寒さもなるほどとうなづけます

そんな旧暦3日の今日、○っちゃんの待望の退院日

ある大学の「三日月の徽章」には
「これから日に日に励んで、欠くるを徐々に満たして、やがて心身共に満たん」の
意味が込められていると聞きます
○っちゃんも、自由を欠いた機能を徐々に確実に回復して行かれんことを
切に願いながら、今宵の西の空の三日月に祈ろうと思います



 

おはようございます。 雨の朝ですね。

 投稿者:金木犀  投稿日:2017年10月 6日(金)07時35分33秒
返信・引用
  先日の、のど自慢大会の報告を遅ればせながら…。

堂々の晴舞台、同級生四人で息を飲んで見守りました。

(ふるさとのはなしをしよう)の選曲も良く同世代の方々の心を大きく揺さぶり、あの頃に思いを馳せた方が沢山いらっしゃった事でしょう。
改めて(歌の力)の大きさを感じました。

私達の黄色い声援は、観客のどよめきにかき消されましたが、きっと心に届けられたと思っています。

13歳から90歳まで20人の出場者の方々のお元気な事、ただただ頭が下がりました。

沢山の感動を頂いた一夜でした。


先日訪れた日南市の小布瀬の滝の画像を添えて。
 

蟄虫戸を坏す

 投稿者:紫苑  投稿日:2017年 9月29日(金)15時12分7秒
返信・引用
  すっかり秋めいて参りました。  皆様お元気にお過ごしでしょうか?

明日は、のど自慢大会の声援に行ってきます。 届かないかもしれないけど黄色い声援を張り上げて応援を届けてきます。

朝夕の気温差が激しいこの時季、皆様どうぞご自愛下さい。

 

鶺鴒鳴く

 投稿者:老泣  投稿日:2017年 9月15日(金)15時35分25秒
返信・引用 編集済
  鶺鴒鳴くは
今の季節を指すのだと2~3日前のラジオ放送で知り得ました。
それが七十二候の第四十四候に有りました。
「老泣」は詩吟 梁川星巌作のタイトルで、同じ 「なく」でも涙の出る泣きとの違いを絡めて
みました。みんな元気じゃっど会? 今朝は北から 又18号も訪問しますのでお気をつけて下さい。
 

七種の花の季節になりました。

 投稿者:おみなえし  投稿日:2017年 9月 9日(土)15時58分20秒
返信・引用
  秋の気配が感じられるようになりました。皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?

昨日は、Aちゃんとk君の所に行ってみました。ことばの訓練中で奥様と一緒に部屋に入らせていただきました。 めまぐるしい回復ぶりに感動でした。頑張っていらっしゃるんですね。
文字を書く左手もかなり力が入り、「がんばって!」の心の声援にこちらの方も力が入り、うまく書けた時は大拍手を送ってきました。 kちゃんはにこにこしながらちょっと照れていました。

食事会に‥‥が削除されていますね。  9月30日を楽しみにしております。
 
 

台風続き・・

 投稿者:揺り臼  投稿日:2017年 8月13日(日)00時20分31秒
返信・引用
  チビ台風に中年台風・・
逸れみっも知らん台風じゃれば
揺すぶられどおしごあんが・・(^^ゞ
 

きゅもぬきなぁ

 投稿者:盆前  投稿日:2017年 8月12日(土)14時22分52秒
返信・引用 編集済
  ぬっかも ぬっか盆が来た。K君のところに暫く訪ねていません。
T君は車の運転もできるまでに回復しビールも試飲できるようになりました。
皆さん ぬっさん いっさに負けんごっ 盆をむかえ涼しさを待ちましょう。
 

12月3日が元日!

 投稿者:揺り臼  投稿日:2017年 7月23日(日)15時50分30秒
返信・引用
   このところ、四季、十二ヶ月、二十四節気、七十二候にちなんだ
雅びなハンドルネ-ムに感心させられます
4(季)x12(ヶ月)+24(節気)=72(候)これも不思議な数字

そこで見習って、考え抜いた私のネ-ムが「揺り臼」

明治5年の12月は2日まで、いきなり次の日が翌年元旦
になってしまったキ-ワ-ドの一つ
https://feel4seasons.com/24seasonal-milestone72weathers-in-year%e3%80%90simple-questions%e3%80%91-69のどこかに書いてありますよ

大相撲ももう千秋楽、四十八手から、変な方向へ連想されるのはご自由ですが・・
 

レンタル掲示板
/62