teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


鶺鴒鳴く

 投稿者:老泣  投稿日:2017年 9月15日(金)15時35分25秒
返信・引用 編集済
  鶺鴒鳴くは
今の季節を指すのだと2~3日前のラジオ放送で知り得ました。
それが七十二候の第四十四候に有りました。
「老泣」は詩吟 梁川星巌作のタイトルで、同じ 「なく」でも涙の出る泣きとの違いを絡めて
みました。みんな元気じゃっど会? 今朝は北から 又18号も訪問しますのでお気をつけて下さい。
 
 

七種の花の季節になりました。

 投稿者:おみなえし  投稿日:2017年 9月 9日(土)15時58分20秒
返信・引用
  秋の気配が感じられるようになりました。皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?

昨日は、Aちゃんとk君の所に行ってみました。ことばの訓練中で奥様と一緒に部屋に入らせていただきました。 めまぐるしい回復ぶりに感動でした。頑張っていらっしゃるんですね。
文字を書く左手もかなり力が入り、「がんばって!」の心の声援にこちらの方も力が入り、うまく書けた時は大拍手を送ってきました。 kちゃんはにこにこしながらちょっと照れていました。

食事会に‥‥が削除されていますね。  9月30日を楽しみにしております。
 
 

台風続き・・

 投稿者:揺り臼  投稿日:2017年 8月13日(日)00時20分31秒
返信・引用
  チビ台風に中年台風・・
逸れみっも知らん台風じゃれば
揺すぶられどおしごあんが・・(^^ゞ
 

きゅもぬきなぁ

 投稿者:盆前  投稿日:2017年 8月12日(土)14時22分52秒
返信・引用 編集済
  ぬっかも ぬっか盆が来た。K君のところに暫く訪ねていません。
T君は車の運転もできるまでに回復しビールも試飲できるようになりました。
皆さん ぬっさん いっさに負けんごっ 盆をむかえ涼しさを待ちましょう。
 

12月3日が元日!

 投稿者:揺り臼  投稿日:2017年 7月23日(日)15時50分30秒
返信・引用
   このところ、四季、十二ヶ月、二十四節気、七十二候にちなんだ
雅びなハンドルネ-ムに感心させられます
4(季)x12(ヶ月)+24(節気)=72(候)これも不思議な数字

そこで見習って、考え抜いた私のネ-ムが「揺り臼」

明治5年の12月は2日まで、いきなり次の日が翌年元旦
になってしまったキ-ワ-ドの一つ
https://feel4seasons.com/24seasonal-milestone72weathers-in-year%e3%80%90simple-questions%e3%80%91-69のどこかに書いてありますよ

大相撲ももう千秋楽、四十八手から、変な方向へ連想されるのはご自由ですが・・
 

目覚ましい回復ですね。

 投稿者:桐の花  投稿日:2017年 7月22日(土)22時47分13秒
返信・引用
  お二人の会話の様子楽しく拝見いたしました。

繋がっている変わらぬ友情に、感動しています。

きっと皆んなの思いが、彼を元気にしていると思います。

さて、今日は午前中上江の幼なじみから電話があり、ブルーベリーを貰いに行きました。

なんとなんと、2時間ちぎって1キロ収穫!

夕方には綺麗な色のブルーベリージャムが出来上がりました。

私がちぎっている間、彼女は草刈り作業を頑張っていました…。

元気が何よりですね。

 

部分削除 罪な御守りとラブレタ-

 投稿者:  投稿日:2017年 7月22日(土)11時00分35秒
返信・引用 編集済
  昨日午後、訪れると、彼(K)は一人  にこっと笑って『オゥオゥ』

『アンナア  Fクンガ カマクラデ イッキョタ オバハンガナァ
ハナショ スイウチ、 ソン カノジョハ ○ッチャンヲ シッチョイドコィ ジャナカ チ ユゥコテナッ
ヌシャ イマ ダレクジョイゲナ チ  Fクンガ ユタゲナヤ
オマモリヲ コトヅケヤッタッ ジャイゲナ
ホイデ アタイカラ ワタセックレ チ オクッキタモンデ コケ モッキタド ハイ コイヲ』
Yは奥さんが来ないうちに、言付かった「御守り」を手渡した

K『(ソゲナ バカンヨナ』)ち 顔をして 御守りを手に 不思議そうに ニタニタ』

Yがとどめの一言
『ハンナ ホイデ ソン ヒト ト ケッコンヲ スッチ カンゲチョッタト?』

Kは、この時初めて強く否定して
いつもするように、片手で顔や頭を掻くように、なでまわしながら笑いだしました
F君が考えついた、ドッキリカメラ的お見舞いは 大成功!

そこへ、奥さんが見え、その後スタッフが迎えに来たので、
私はやむなく退散と相成りました

「謎の彼女」からの「御守りとラブレター」騒ぎは、
事情を取り継いだ私が、次回訪ねるまで
家族には「Fさんの仕業」とすぐにバレずに
『だい(誰)じゃろかい』状態が続いているかも(-_-;)
 

『はんな・・』

 投稿者:  投稿日:2017年 7月21日(金)09時16分5秒
返信・引用 編集済
  陸伝いに上江へ旅したある日
幼なじみの二人の友と交わした会話
当然、小中学生時分のなじんだ言い回しがピッタシ

一方は想像以上のご回復ぶり、他方は突然の発症昂進ぶり
両方を目(マ)の当たりにして、感慨と高揚感を引きずったまま帰宅
わが妻にまで、つい『はんな・・』と話し掛けてしまった(-_-;)

思春期は発情期、古稀は発病期  お互い、心して暮しましょう
 

んにゃの

 投稿者:幸山  投稿日:2017年 7月18日(火)21時47分24秒
返信・引用
  言の葉を彼から引き出し会話成立 日毎の
回復が丸見えでした。その調子で上向き目指そうを誓い帰宅しました。
 

うれしさが伝わってきます。

 投稿者:半夏生  投稿日:2017年 7月15日(土)23時42分32秒
返信・引用
  リハ訓練も頑張っていらっしゃるんですね。一学期は優等生、テレビで相撲観戦、笑顔が目に浮かびます。

彼に恥ずかしい過ごし方をしていないだろうかと反省の日々です。元気でいることが当たり前じゃないのですよね。  明日もいい日になりますように。


 

レンタル掲示板
/61